市販のクリームを使った保湿法

乾燥肌というのがどこを指すのか、また女性向けのそれなのか、表題だけではわからなかったのですが、私(男です)の場合は肩とか首周りです。
保湿剤、私の場合はクリームを使います。

大分昔(まだそこそこ若い頃)になりますが、冬場、肩口がかゆくて仕方なく、ボリボリかいてしまい、かなり肌が荒れたし、もうかゆさに我慢しきれなくなって、皮膚科に行きました。
すると「乾燥肌ですね」と言われました。

私はそれまで自分では脂性と思っていて、脂を除去することばかりに神経が向かっていましたが、自分もそういう年齢になったか、と(少々残念に)思いました。
で、その皮膚科で処方されたのが、保湿剤(保湿クリーム)でした。

その医師によると、なくなったら市販でも構わないとのことでした。
ので、毎年、手頃な市販の保湿クリームを使っています。
だいたい数百円で買えるくらいのものです。

保湿クリームの効果

風呂あがりに、肩から首、二の腕のあたりにかけてクリームを塗り込んでいきます。
1週間くらいでもうかゆみはなくなり、肌荒れも徐々になくなっていきました。

肌に合ったクリームを

ご自分で、肌に合うものを探すのが1番だと思いますが、私が今年買ったのは下記リンクにある「Grass」ボディクリームです。

※「ローション」と書いてありますが、実際にはクリームです。

たまたま立ち寄ったら、セールになっていて安く買えました。
私が買うクリームとしては高価ですが、香りが好みで、プッシュ式なので使い勝手もいいです。

■GLASS Body Lotion

メーカー:GAP
価格:1200円
購入可能場所:全国のGAP店舗
HP:www.gap.co.jp/browse/category.do

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。