ニキビ以外の肌を傷つけない!

一度ニキビができると、ニキビの部分だけがとても気になるもの。どうしても、「ニキビを治す」ことだけを考えてしまいがちですが、ニキビができていない部分の肌にも目を向けてみてください。陥りがちなのが、ニキビ用のサラッとしたスキンケアを顔全体に使ってしまい、ニキビができていない肌も乾燥させてしまったり、ニキビを触った後の手で健康な皮膚を触ってしまったりして、できていないパーツまで傷つけてしまうことです。

ニキビは肌の一部分のトラブルにすぎません。一歩引いて、顔全体の状態も確認してみてください。拡大鏡で覗き込めば、とても大きく見えるニキビも顔全体で見たらちいさな“ぽつん”としたものかもしれません。客観的な視点も忘れないようにしましょう。「朝起きたらぽつんとニキビができてた!」いうときにお役立ちのメイクアイテムをご紹介します。

資生堂 d プログラム メディケイテッド 

dプログラム

dプログラム

コンシーラーベース 2625円
エアリースキンヴェール 3360円
http://www.shiseido.co.jp/dp/index.html

スキンケアと同じケア成分を配合したベースメイクアップアイテム。ニキビを目立たなくするメイクアップ効果はもちろん、日中も素肌をケアし続けます。「コンシーラーベース」は、デュアル密着ベース処方で、広範囲にのばして化粧下地として赤みが気になる部分にはコンシーラーとしても。肌を休息させてくれるようなプレストパウダーです。「エアリースキンヴェール」は、敏感になりがちな肌をやさしく包んでくれます。

 


NOV コンシーラー 

NOVundefinedコンシーラー

NOV コンシーラー

全2色 1575円
http://www.nov.jp/about/

ニキビがポツリと出来ているときに持っていると便利なのが、NOVのコンシーラー。「NOV」は、敏感肌の救世主ともいえる存在で、薬局や病院などを中心に販売されているブランドなので、肌への刺激がないように研究されています。「コンシーラー」は、肌の上でなめらかにフィットし、ニキビがある部分に使っても悪化しにくい処方で一日つけていても肌に負担がかからないので安心です。

コンシーラーやベースメイクを使う際は、触りすぎないようにご注意を!今あるものを早く治癒させて、新しいニキビができにくい肌に整えていきましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。