高たんぱく低カロリーのイカをペペロンチーノで食べる

 

 【節約レシピ】イカわたのペペロンチーノ


高たんぱく低カロリーで喜ばれるイカ。イカのたんぱく質は、たんぱく質の中でも良質といわれています。また有名なのがタウリン! タウリンとは心臓や肝臓の機能を高めたり、血中コレステロールを下げてくれるともいわれていますね。

私がイカを1杯買ってきたら絶対に食べるメニュー、わたを使ったペペロンチーノです。わたを捨てるなんてもったいない! イカの胴体はお刺身で食べて、わたと足(エンペラの一部も)を全部使った節約レシピです。


材料(2人分)

  • スパゲティ 180g
  • イカのわた 1杯分(刺身用のイカの新鮮なもの)
  • イカのげそ 1杯分
  • ニンニク 1片
  • 鷹の爪 1本
  • 白ワイン 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩 適量
  • 小ネギ 適量
  • バター 小さじ1/2
  • 醤油 小さじ1/2

作り方

  1. スパゲティをたっぷりの水に1%分の塩を入れてアルデンテに茹でる
  2. イカの足から吸盤をとり、3センチ程度の長さにカットする(包丁の裏を使って擦ると便利)
  3. ニンニク、種をとった鷹の爪をオリーブオイルで炒める。弱火でじっくり焦げないように、香りがオリーブオイルに移るようにする
  4. イカわたを2センチ程度にカットし、2.のフライパンに入れ、白ワインを加えながらわたを潰す。
  5. ゲソもフライパンにあわせて軽く炒める
  6. 茹で上がったパスタをフライパンでイカわたソースとあわせ、バターと醤油を加え全体をあえ、皿に盛ってネギをふったら出来上がり!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。