トリノは歴史あるカフェめぐりが面白い! 

torino1

サン・カルロ広場には「サン・カルロ」や「カフェ・トリノ」など有名老舗カフェが並ぶが、お値段少々高め。写真/トリノのシンボル、真鍮の牡牛がはめ込まれた「カフェ・トリノ」の入口

ピエモンテ州のトリノは、フランス出身の王家サヴォイア家に統治されていた期間が長く、イタリアの中でも最もフランスの影響を受けた街。フランス流のカフェ文化が花開いたトリノには、王侯貴族や知識人たちに愛された歴史あるカフェが数多くあります。

また、チョコレートの街でもあり、トリノ名物のチョコレートドリンクも見逃せません。トリノで立ち寄りたいおススメのカフェをご紹介します。

>>>トリノのお土産・チョコレートでは、トリノのチョコレートにまつわる話とおススメのお土産ショップをご紹介。こちらのお店にもバールがあるので、カフェが飲めます。

ビチェリン発祥の老舗カフェ アル・ビチェリン

torino2

トリノの伝統料理として名を連ねる「ビチェリン」

創業は、なんと1763年。約250年もの歴史を持つ老舗のカフェは、外観も内観も当時の面影をたっぷり残しています。大理石の小ぶりのカフェテーブルに陣取って、ぜひともいただきたいのは、名物のビチェリン!

torino3

有名な人気店だけに、店頭には行列ができることも

トリノ名物のチョコレートですが、そのチョコレート文化が生んだ伝統ドリンクが、「ビチェリン」。ホットチョコレート×エスプレッソ×スチームミルクを組み合わせたトリノ名物です。今や、トリノの至るところで飲めますが、やはり発祥の地で飲んでみたいもの。冬場は行列ができるほどの人気です。

隣には、アル・ビチェリンのお土産店があります。お洒落なパッケージのチョコレートは、お土産にもぴったりです。

<DATA>
Al Bicerin
住所:Piazza della Consolata, 5 
TEL:+39-011-4369-325
営業時間:8:30~19:30、土・日・祝日 8:30~12:30  15:30~19:30
定休日: 水、8月
アクセス:カステッロ広場からジュゼッペ・ガリバルディ通りに入って、約500m。コンソラータ通りを右に入って、サンタ・キアラ通りとの交差点にある広場内

イタリア初代首相カブールの愛したジェラート フィオーリオ

torino4

良質な素材で作るジェラートは、地元でも評判が高い

トリノの老舗カフェのひとつで、創業は1780年。創業当時より、政治家や貴族、知識階級が集まる店として名高く、歴史上の著名人も通ったことで知られています。文豪ニーチェや貴族出身の政治家カブールもその一人。政治・文化情報が集まるサロンから、7代サヴィオア王カルロ・アルベルトは、「フィオーリオでは、どんなことが話題に?」と毎朝側近に聞くのが日課だったという逸話も残されています。

また、グルメなトリノ人をも魅了するクオリティの高いジェラートの名店でもあり、カブールも訪れるたびにジェラートを注文したとか。「カブール」と名付けられた定番メニューもあり、それは、クリーム、トロンチーノ、ジャンドゥイアのフレーバーに、ヘーゼルナッツやマロングラッセといったピエモンテ名物を組み合わせたもの。

<DATA>
■Fiorio
住所:Via Po, 8
TEL:+39-011-817-3225
営業時間:8:00~翌1:00、金・土~翌2:00
定休日: 無休
アクセス::カステッロ広場からポー通りに入り、ジャンバッティスタ・ポジノ通りとの交差点

日本でも知られる有名店 バラッティ・エ・ミラノ

torino6

トリノを代表するチョコレート店のひとつ

空港のお土産店や日本でも購入できるバラッティ・エ・ミラノ。こちらが発祥の店です。フェルディナンド・バラッティ氏とエドアルド・ミラノ氏が1875年にオープンしたカフェで、ミラノとつきますが、街のミラノとは関係ありません。

 
torino5

金の包みのジャンドゥイア

19世紀後半の美しい内装が目を惹く店内。当時のアーティストや詩人たちからも愛され、トリノの詩人グイード・ゴッツァーノが店内で創作した詩は、メニ ューにも記載されています。スイーツやジェラート、そしてチョッコラータ・カルダ(ホットチョコレート)も濃厚で美味。店内では、名物のジャンドゥイアも購入できます。

<DATA>
Baratti&Milano
住所:Piazza Castello, 29
TEL:+39-011-561-3060
営業時間:8:00~20:00
定休日:月
アクセス:カステッロ広場


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。