片付けるのが面倒で上手くできない。自分に限らず誰かさんの苦手意識を取り去るために、しまい方を物理的に改善してみるのが有効な解決策の一つです。たとえば、棚に直置きするのではなく、収納グッズを使ってひとまとめに。そうすることで、モノの定位置が決めやすくなります。今回は安価で簡単な100円収納グッズを使って、片付けやすい仕組みを作ってみましょう。


出しっ放しを予防する

100円グッズで靴と服の整理

100円でも変化が起こる!そんな手ごたえが片付けるきっかけになる

散らかっては片付けることを繰り返す毎日。自分のことであれ家族のためであれ、ストレスを感じずにはいられません。イラっとするのは、ほんの些細なことだったりします。たとえば靴が脱ぎっぱなしの玄関や、服が置き去りになっていたりカバンが放り出されているリビング。そんな光景を見慣れてしまう前に、今すぐにチェンジしましょう。

こうした僅かな散らかりに対して、きちんと片付けようと思うから億劫になってしまうのです。パパっと簡単に済ませるつもりで、帰宅した時にその場で瞬時に片付けるのがコツ。脱いだ服はドア用フックに掛ける、バッグは吊り下げる。脱いだ靴は、しまわずともA4のトレイに並べる。これだけで、モノも気分も収まりが良くなります。フックもトレイもたったの100円です。

さらに、100円グッズでキッチンが無理なく片付く方法をご紹介します。