ニードルレース発祥の地ヴェネツィア

ヴェネツィアン・レース

ヴェネツィアン・レース

ヴェネツィアン・レースは、16世紀頃から王侯貴族の襟許を飾るようになり、17世紀にはヨーロッパ中を席巻しました。美しいヴェネツィアン・レースは今でも最高級品とされており、ヴェネツィアの島の1つ、ブラーノ島の特産品です。

昔は門外不出だったニードルレースの伝統技法「プント・イン・アリア(空中ステッチ)」で編まれるヴェネツィアン・レースは繊細で可憐。溜息が漏れるほどの美しさです。

すべて手作業で1つ1つ編まれるため、どうしても生産数が限られ、それゆえ稀少価値が高く、価格も決して安くありませんが、自分へのご褒美に、または特別な贈り物としていかがでしょうか。

但し、最近は中国製の輸入品も多いので、製品選びの際はご注意を。

撮影者より許諾をいただいた写真を投稿しています。
撮影者:DoctorTac(1枚目)、n_willsey(2枚目)、PAVDW(3枚目)

※上記データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。