世界遺産にも指定されている王宮のあるカゼルタ。ナポリ王国とカルロス王の権勢を示すにふさわしい宮殿はヴェルサイユ宮殿をモデルにしたそう。王宮の前庭には3kmの長さに及ぶ庭園に水盤、噴水、彫刻があります。

カゼルタへはナポリから30分もあれば行くことができます。世界遺産でもある王宮とその庭園は延々と道が続いており、ゆったり歩いてみれば往復2時間以上かかります。なので、1日時間を取って行くと良いです。

庭園の中にはシャトルバスも運行しているので利用すると奥にある滝の噴水まで行くこともできます。庭園から望む王宮も素晴らしく綺麗です。カゼルタに訪れるならば、この庭園で一日ゆっくり過ごすことをおすすめします。

■行き方
ナポリからバスでも電車でも行くことができますが、乗り換えのないバスがおすすめ。バスはナポリ中央駅前のガリバルディ広場から出ています。切符は広場内に切符売り場があります。カゼルタのバス停から王宮までは歩いてすぐに到着します。

※イタリア政府観光局さまから許諾をいただいた写真を投稿しています。
cイタリア政府観光局 Fototeca ENIT

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。