マヨネーズを入れると、オムレツがもっとふわっふわに仕上がる!


 

 

 

 

 

 

シンプルがゆえに難しいオムレツ。「比較的うまく作れるけれどもっとふわふわに仕上げたい」という方にオススメしたい方法があります。いつも冷蔵庫に「あるもの」を入れて、ふんわりオムレツに仕上げられるというものです。我が家の母秘伝の方法です。

「あるもの」とは、マヨネーズです。
マヨネーズは卵からできているので、相性が良いのでしょうか。ふわふわのオムレツができます。

作り方は通常のオムレツと一緒。ボールに卵を割り入れてよく混ぜ、塩・こしょう、そしてマヨネーズを入れます。卵2個に対してマヨネーズ大さじ1程度です。調味料を入れたらさらに混ぜます。

このとき、とにかくガーッと強くかき混ぜるのがコツ。優しく混ぜるとマヨネーズが分離したような状態になってしまいますが、力強く混ぜるとマヨネーズがクリームのように見えます。
しっかりと混ぜた方がふわふわ具合もいいです。ふわっふわを目指してしっかり混ぜましょう!

あとは加熱したフライパンにバター(もしくは油)をひいて焼くだけ。ふわふわのために、加熱しすぎないように注意してください。

マヨネーズを入れただけで、いつもよりもふわふわのオムレツの完成です!
半熟のふわとろオムレツとは違って、卵自体がふわっとやわらかい食感になります。通常のオムレツに比べると冷めてもやわらかいので、お弁当にもおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。