ベジタリアン御用達インドカレー「ゴヴィンダス」

都営地下鉄新宿線「船堀」駅そばに、ヒンディー寺院と併設された「ゴヴィンダス」という菜食専門のインド料理屋がある。

ゴヴィンダスとはヒンディーの神様クリシュナの別称で、店内にはその神棚があり、開店と同時にカレーのお供え物が祀られる。

インドのベジタリアンの戒律は複雑だ。鳥獣以外、野菜でもタマネギ、ニンニクはダメらしい。またカフェインを含む珈琲やお茶もいけない。ジャイナ教になると、土の下にある野菜、つまりダイコンやジャガイモなどもご法度。しかし卵でも無精卵ならOKとか、う~ん、極めて難解だ。

ここは、北、南インドのカレーが楽しめる店で、おすすめは南インドカレー定食「スペシャルタリー」と、北インドカレー定食「スペシャルランチ」。

ゴヴィンダス スペシャルタリー

ゴヴィンダス スペシャルタリー 950円

ゴヴィンダス スペシャルタリー 950円

シットリとしてパリパリのドーサは、マサラドーサまたはアンドラドーサから1つ選べる。またレモンライスの爽やかな酸味が心地いい。

ゴヴィンダス スペシャルランチ

ゴヴィンダス スペシャルランチ 950円

ゴヴィンダス スペシャルランチ 950円

ナンまたはロティから1つ選べる。パニールバターマサラは滑らかな口当たりで旨味充実。

前述のようにこのカレーには、カレー作りに常識とされているタマネギとニンニクが使われていないのだが、どれも実に美味しく仕上がっている。ドーサ(発酵した米粉で焼いたクレープ)やパコラ(天ぷら)、サモサ、ナン、アブラムなど、どれも繊細な美味しさに納得。
ゴヴィンダスの外観

ゴヴィンダスの外観

リトルインディアとなりつつある西葛西が近隣にあり、各地域のインド人が訪れるので、厨房には南、北インドの調理人が腕をふるう。また日本在住のインド人が選ぶ東京一美味しいインド料理屋で、一位に輝いたそうなのだ。

≪店舗データ≫
店名:ゴヴィンダス
住所:東京都江戸川区船堀2-23-4
電話:03-6808-2157
営業時間:月~金11:00~15:00、17:00~21:00
土日祝ランチビュッフェ10:30~14:30
ディナービュッフェ17:30~21:30
定休日:無休
地図:Yahoo!地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。