キムチチャーハン

「余ったキムチ」というよりも、それを食べたいためにキムチを購入することが多いのですが、我が家では以下のようなものを作って楽しんでいます!

1.キムチチャーハン

キムチをやや大きめに刻んでおき、卵・ネギ・玉ねぎ・人参・豚肉などの具材と炒めてつくります。ポイントは、キムチをやや大きめに刻むこと! ボリューム満点です。

2.豚キムチ

豚肉・ニラ・玉ねぎ・人参を一緒に炒めます。生姜とにんにくのみじん切りも加えて、スタミナアップ間違いなしの一品です。

3.ズンドゥブチゲ風キムチ鍋

豚肉・牡蠣・ニラ・白菜・大根・人参・きのこ・豆腐・ネギ・玉子etc…冷蔵庫のたいていの残り物の野菜はなんでも合います。

お気に入りは「農心 辛ラーメン」をお鍋のスープにして、シメにラーメンを加える「辛ラーメン鍋」。キムチを加えるといっそうコクが出て、旨みをたっぷりすった麺は心も体もぽっかぽかです!

4.キムチスープ

大根・人参・ニラなどのお野菜を煮て、中華スープの素を薄めに入れ、仕上げにキムチを入れます。好みで溶き卵を加えると、辛味が和らぎます。あまり煮過ぎない方がキムチの酸味がさっぱりして夏にもおすすめです。

5.キムチもんじゃ

我が家のオリジナルもんじゃです! 実家の母が作ってくれていたもので、とっても簡単なのに美味しく楽しめるメニューです!

【材料】
・焼きそば 1玉
・焼きそばの粉末ソース 1袋
・キャベツ 3~4枚(好みでたくさん用意してもOK)
・小麦粉 大さじ4~
・水 1/2カップ~
・チーズ
・餅
・キムチ

小麦粉や水の分量は結構適当でも美味しくできます。小麦粉と水をよく混ぜ、ホットプレートに、まずは具で土手を作って真ん中に汁を入れ、じゅわじゅわいったら全体をまぜます。
キャベツがしんなりして全体に粘度が付いたら、キャベツ+チーズ+餅をトッピングしてまぜまぜします。すると、とろ~り、もっちりなキムチモチチーズもんじゃのできあがり!


その他、冷麺や素麺のトッピングのほかに、残ったキムチに塩もみしたキュウリや大根を入れ込み、オイキムチ・カクテキにしたりしています!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。