野菜不足がちの場合もスープならオススメ!


undefined

 

■材料
ジャガイモ 2個
セロリ 1本
トマト 1個
にんじん 1/2本
キャベツ 2~3枚
ベーコン 2枚
にんにく 1~2片
オリーブオイル
コンソメの素
塩・こしょう 適量


■作り方
にんにくはみじん切り、ベーコンは1センチ幅、野菜はじゃがいものみ少し大きめに、そのほかは2センチ角くらいに切りそろえます。

鍋にオリーブオイルをひき、にんにくとベーコンを炒めます。香りがたってきたら野菜を加えてさらに炒めます。

水800ccくらいとコンソメスープの素を入れ煮込みます。野菜がやわらかくなったら塩・こしょうで味をととのえます。

普段作るときのだいたいの分量で書きましたが、いつも適当です。野菜も揃わないときは少ない種類で作ることもありますが、たくさん種類を入れるとやはり美味しいです。中でもセロリは香りがよくなりおすすめです。


※食べ過ぎた時はたいてい肉にかたよるので、野菜たっぷりのスープで体重だけでなく栄養バランスもリセットします。特に食べ過ぎていなくても最近野菜不足がちかも、と感じたときにも作っています。休みの日などこれだけの量を朝昼晩かけて1日で食べることもあります。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。