最も早く朝日と出会える……本土最東端の地「納沙布岬」

 

 

北緯43度23分07秒、東経145度49分01秒に位置する、本土最東端の岬で、最も早く朝日と出会えるところとして有名です。

すぐ目の前3.7kmの海上には歯舞群島や国後島など、北方領土が浮かんでいます。自然豊かな場所にあり、この近くの道路上では、キツネによく遭遇しました。日本の最東端。浪漫があります。

■納沙布岬
住所:北海道根室市光和町2丁目10
電話:0153-24-3104(根室市観光協会)
URL:http://www.nemuro-kankou.com/midokoro.html
アクセス:
  • 車:中標津空港国道44号、道道33号2時間
  • バス:JR根室駅より根室交通バスで約35分、1日8~9往復、1040円、納沙布岬下車徒歩すぐ
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。