野口みずきさんも願いが叶った!? 「石神社」

 

 

「石神社」は全国から多くの女性が訪れる、大人気のパワースポット。地元の人から「石神さん」と呼ばれる神社は、海女さんで知られる港町・鳥羽市相差(おおさつ)の「神明神社」の参道に祀られています。

ご祭神は神武天皇の母「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」。女性の神様であることから、海女さん達の間で「女性の願いをひとつだけ叶えてくれる」と、古くから信じられていました。

お参り方法もちょっとユニーク!まずは、本堂横の記帳台においてある「願いごと」の紙に願いごとをひとつだけ書きます。そして願い箱に紙を入れ、お祈りをします。

石神さんのお守りを持っていた野口みずきさんが金メダルを取ったことで、一躍有名になりましたが、他にも「結婚できた」「赤ちゃんを授かった」などなど、ご利益実績は数知れず。

お参りの後は、星と格子縞が縫い込まれた石神さんのお守り「セーマンドーマン」をゲットすれば、石神詣では完璧です。

■住所:三重県鳥羽市相差町1237
■電話:0599-33-7453
■アクセス:近鉄鳥羽線鳥羽駅から三重交通バス国崎行きで34分、相差下車、徒歩5分
■地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。