無料通話アプリを使って音声通話の料金を節約しよう

イメージ

iPhoneの無料通話アプリをご紹介します。

乗換案内や地図検索、SNSの閲覧などで日々、スマホを利用していると、あっという間にパケット定額制の上限まで達してしまいます。もし2段階制のパケット定額プランに入っているなら、月額一定額のフラットのプランに変更しておきましょう。毎月、500円程度、お得になります。

その上で行いたいのが、通話料の節約です。スマホを便利に利用するためには、パケット料金が上限に達してしまうのは、ある意味仕方のないことだと思います。逆にそのパケットを音声通話がお得になるアプリに利用して、節約をしてみては? というのが私からの提案です。

音声通話アプリの通話は、インターネット回線を利用するIP電話になります。代表的なものでは、互いの顔を見ながら会話ができるビデオチャットの「Skype」。そして今、急激にユーザー数を増やしているのが「LINE」です。

同様の機能を備えた「カカオトーク」のほか、昨年、登場した「Reengo」は番号不要で電話をかけられる注目のアプリ。そのほか、NTT コミュニケーションズが提供するIP電話アプリ「050 Plus」などもあります。

それでは、次のページから、それぞれの特徴を紹介していきましょう。