いろいろな人と無料電話したいなら、ユーザー数の多い「LINE」「カカオトーク」がおすすめ

無料通話アプリを利用するには、相手も同じアプリをインストールしている必要があります。つまりいろいろな人とお得に通話したいなら、よりユーザー数の多いアプリを利用する方がいいということ。おすすめは世界231か国で利用され、登録ユーザー数5100万人を突破した「LINE」。国内でも国内2000万人のユーザー数を誇ります。

LINE画像1

「LINE」のチャット画面。スタンプ機能がユニーク。

「LINE」はスマホ同士ならiPhoneでもAndroidでも無料で利用でき、国際電話も無料。チャット画面で文字や絵文字、ユニークなイラストのスタンプなどでコミュニケーションが取れ、画像や地図の位置情報、動画(最長90秒)、音声メッセージ(最長180秒)を送ることもできます。便利なのは相手がメッセージを見た時に、「既読」と表示されるところ。

 

LINE画像2

無料の音声通話もクリアです。

音声通話はクリアでIP電話にありがちな遅延もさほど気にならないので、思う存分、長電話できそうです。

【関連サイト】
LINE

 

カカオトーク画像1

「カカオトーク」の音声通話はボイスチェンジャーで遊ぶことができます。

同様に世界216か国、5000万人が利用している「カカオトーク」も、ユーザー数で「LINE」に引けを取りません。チャット機能は「LINE」とほぼ同じ。異なる点は携帯電話やパソコンで利用できないのに対して、BlackberryやWindowsPhoneで利用できるところ。

 

カカオトーク画像2

チャット画面にボイスメッセージを残すこともできます。

無料の音声通話にも2012年の1月に対応。当初気になった遅延も今では解消され、問題なく通話できるレベルになっています。ボイスチェンジャー機能が付いているので、それで遊んでみるのも楽しいかも。

【関連サイト】
カカオトーク