ひとたび外出すれば、汗が噴き出し、気づけばファンデーションがムラムラ。焦ってファンデーションを重ね塗りしようものなら、白浮き、毛穴落ち、ボロボロになりかねない。汗は生理現象だから抑えられないとしても、正しいメイクリタッチ法がわかっていれば、オフィスで涼しげ肌を演出することは可能です。

夏のメイク直しの秘訣は、
汗を拭き、皮脂を押さえ、凹凸ならし……

まずは室内に入ったらすぐに汗をハンカチやティッシュで拭います。汗には塩分が含まれているので、放っておくと汗が蒸散したときに肌の上に塩分が残り、これが肌を刺激したり、水分を奪ったりします。だから、「汗をかいたら拭く」は夏のお約束。
使いやすさにきっと驚くはず!

使いやすさにきっと驚くはず!

その後、皮脂浮きを押さえるわけですが、このときにおすすめなのが「チャスティ オイルオフスポンジPH」。ハート型のスポンジを薄くスライスしたようなもので、スポンジタイプだから肌に軽く当てるだけで皮脂だけを素早く吸収。さらに、軽くパッティングするように使えば、崩れたメイクもキレイにリタッチできます。角を使えば、目の下に落ちたマスカラなんかもすんなりオフ。洗えば何度でも使えるし、キュートなハート型でケースもついているし、で、ひとつ持っているとかなり活躍してくれますよ。

■商品データ
シャンティ
チャスティ オイルオフスポンジPH
(4枚入・ケース付)525円

 

ファンデーション直し前の、ひと手間テクニック

汗を拭い、余分な皮脂を押さえたら、いよいよファンデーションを……と行きたいところですが、その前にクリニークの「リファイニング ソリューションズ インスタント パーフェクター」を。こちらは凹凸補正下地だけれども、テカりをコントロールし、凹凸をならしてすぐにサラリとした肌へと仕上げてくれるから、部分的なメイクリタッチにも最適。
ツルンとなめらかな肌表面になります!

ツルンとなめらかな肌表面になります!


小鼻や眉間など皮脂量が多いところ、さらに毛穴が開く頬に少量をヌリヌリすると、ファンデーションの仕上がりはもちろん、その後のメイク崩れ感も大きく変わります。スマートなチューブタイプだからポーチにもすっきり入るのもうれしい。

■商品データ
クリニーク ラボラトリーズ
リファイニング ソリューションズ
インスタント パーフェクター 01
14g 3990円



暑さや汗を軽減することはできなくても、崩れたメイクをリタッチし、美しく見せることは可能なのだから、ぜひともこの夏は技ありメイクリタッチアイテムを携帯しましょう。
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。