極力余計な装飾はせず、素材そのものが持つ力を活かしたMUCU。6月に開催されたライフスタイルショーで新作ノートが発表されていた。
FLATundefinedNOTE

MUCU 「FLAT NOTE」 ノートは、表紙を開ける前からフラットさが全身からみなぎっている

商品名は「フラットノート」。名前の通り机の上に置かれた状態から、机の面とピタリと息をあわせるように表紙がフラットになっている。なにか「静けさ」みたいなものが感じられる。表紙は素朴さ溢れるチップボードの厚口が使われている。
FLATundefinedNOTE

A5サイズ。表紙の右下に「MUCU」と、あくまでも控え目に刻印があるだけ

開くのが楽しくなる

その表紙をつまみ開いてみると、商品名のフラットということがより実感できる。まるで扉のように気持ちよく開いていく。通常は表紙を開くと、その次にある見返しページが引っ張られてしまいがちだが、これはそうしたことがほとんどなく、表紙だけが開いていく。

表紙に限らず、ノートの紙面も綴じ元からきっちりと開いて、綴じ目を手でゴシゴシとこすらなくても、すでにフラットになっている。
FLATundefinedNOTE

表紙を開くと、見返しページが全く引っ張られずに表紙だけ静かに開いていく

FLATundefinedNOTE

ノート紙面の見開き性もご覧のとおりのフラットさ

このフラットな見開き性を支えているのは、「網代(あじろ)」綴じ製本によるもの。ノートの背を見ると、先程の厚い表紙にノートの紙が両側からはさみ込まれているだけの状態になっているのが分かる。よくあるノートは、ここに製本シールのようなものがあるが、これにはそうしたものは使われていない。
FLATundefinedNOTE

背には寒冷紗があるだけというシンプルなもの

辛うじて「寒冷紗」というネット状のものが貼り付けられているだけだ。
FLATundefinedNOTE

背までもがフラットになっている

FLATundefinedNOTE

小口に指先を滑らせると表紙の厚紙と中の紙がピタリと合っている心地良さに包まれる


次のページでは、こだわりの綴じ方を紹介する。