jreviveのここが魅力!

中小型株運用のベテランファンドマネージャーが率いる、独立系の投資助言会社エンジェルジャパン・アセットマネジメントの投資助言を受けて運用されています。

割安性や財務の安定性だけでなく、成長性を重視した銘柄選択が行なわれているのが特徴。中小型株ファンドでは成長銘柄に投資するタイプが主流で、割安性に着目するファンドは多くありません。データ分析を含め、豊富な経験に裏づけされた投資戦略であり、割安に放置された銘柄に資金を供給する、という心意気が感じられます。

「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2012」(株式型 日本株中小型株部門 評価期間3年)、「2012年R&Iファンド大賞 国内株式総合部門」で、それぞれ最優秀ファンド賞を受賞するなど、過去のパフォーマンスも良好です。

運用のポイント

日本株で大きなリターンを狙いたい人に向きます。大型株に投資するファンドと組み合わせ、「企業規模の分散」も図るのが上手な使い方です。

割安性を重視した運用は下落局面でも比較的下げが抑えられますが、このファンドは中小型株を投資対象としているため、ある程度、値動きが大きくなりやすいことは念頭におくべきです。

ウェブサイトに掲載されている運用レポートには、組入れ銘柄についての解説も。見慣れない銘柄が組入れられているのは中小型株ファンドの醍醐味ですから、ぜひチェックしてください。

「jrevive(ジェイリバイブ)」SBI中小型割安成長株ファンド 商品情報

運用会社
SBIアセットマネジメント
信託期間
2006年7月~無期限
基準価格
7375円
純資産総額
約12億円
騰落率
6か月:11.4% 1年:14.2% 3年:▲39.1%
信託報酬
0.01785
販売手数料
上限3.15%
運用会社URL

※基準価格と騰落率、純資産総額については2012年6月15日時点。基準価格と騰落率は課税前分配金再投資ベース。最新のデータは各社HPの目論見書や運用レポートなどを参考にして下さい。

【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、 アンケートを実施中です!

※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/5/1~2022/5/31まで

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。