ひふみ投信のここが魅力! 

販売会社を介さない直販投信で、国内外の株式に投資します。2012年5月末現在では日本株式と現金でポートフォリオが構成され、銘柄数は60程度。新興市場へも積極的に投資されています。

銘柄選択の巧みさに加え、株価上昇が見込まれる時期には株式の組入比率を高く、下落が見込まれる際には売って現金の比率を高めるなど、「守りながら増やす」という機動的な運用が特徴です。国内外の長期的な経済循環や経済構造の変化、経済の発展段階などから適切な国内外の株式市場を選び、長期的な産業のトレンドを踏まえ、長期的な将来価値に対して割安と考えられる銘柄に投資します。

設定来、TOPIXを大きく上回る実績を残しており、パフォーマンスは良好。「2012年R&Iファンド大賞 国内株式部門」で最優秀ファンド賞を受賞しています。

運用のポイント

日本株で市場平均を上回る投資成果を狙いたい人に向きます。

毎月一定額の積立購入のほか、2ヵ月ごとに1万円など、時期や金額を自由に決められるサービスもあり、ウェブサイトで手続きできます。5年以上保有で信託報酬の0.2%分、10年以上の保有で同0.4%分が還元されます(ひふみ投信信託報酬の買付資金に充当)。

基本的には長期保有で大きな成長をめざしたいもの。銘柄選択、株式への投資比率の調整など、アクティブ運用の醍醐味が存分に味わえますが、このファンドに限らず、アクティブ運用型には思うような成果が得られないというリスクもあります。ウェブサイトには動画による運用報告など情報公開も充実しているので、運用状況をしっかり確認しましょう。

ひふみ投信 商品情報

運用会社
レオス・キャピタルワークス
信託期間
2008年10月~無期限
基準価格
12378円
純資産総額
約20億円
騰落率
6か月:3.95% 1年:▲4.54% 3年:▲15.68%
信託報酬
0.01029
販売手数料
なし
運用会社URL

※基準価格と騰落率、純資産総額については2012年5月31日時点。基準価格と騰落率は課税前分配金再投資ベース。最新のデータは各社HPの目論見書や運用レポートなどを参考にして下さい。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。