フィデリティ・欧州中小型株・オープンBのここが魅力!

フィデリティ・欧州中小型株・オープンBは、1996年5月に設定され、運用実績16年という、国際中小型株ファンドの中でも長期の運用歴をもつファンドです。

投資対象は、英国を含む欧州の中小型株。欧州だけでなく世界の主要拠点のアナリストらによる調査情報をもとに銘柄を選別するのが特徴で、経営の質、企業戦略の執行力、経営資源などを勘案しつつ成長力を判断します。欧州株式に投資するファンドの中では直近3年、5年、10年のいずれにおいてもトップクラスの運用実績を誇っています。

2012年5月時点の組入国比率の上位は、英国39.6%、ドイツが13.8%、フランス10.8%とつづき、英国の比率が高め。組入業種は資本財やソフトウェア・サービスをはじめ素材、エネルギーなど幅広い分野にわたりバランスよく分散されています。為替ヘッジを行うことで為替リスクを回避するAコースと、為替ヘッジを行わないBコースの二種類があり、相場環境に応じてコース間を自由に乗り換えできるのも便利です。

運用のポイント

債務問題に揺れ動く欧州経済。当分は不安定な状況が続きそうですが、現在は成長性の高い企業の株価も割安に放置されている好機ともいえます。欧州の成長企業に今から長期的な展望で投資したい、という人におすすめのファンドです。

ただし、今後の動向によっては大幅に下落する可能性もあります。中小型株は大型株よりリスクが高く、株価の変動が大きい傾向があることも留意しましょう。円高リスクが心配な人は為替ヘッジありのAコースを、為替リスクをとって高いリターンを狙いたい人は為替ヘッジなしのBコースを選びましょう。いずれにしても、大きく株価が売られた場面でコツコツ買っていくのが得策。欧州経済が落ち着くまでには時間がかかりそうなので、中長期おいておける資金で投資することが大事です。

フィデリティ・欧州中小型株・オープンB 商品情報

運用会社
フィデリティ投信
信託期間
1996年5月~無期限
基準価格
11720円
純資産総額
約22億円
騰落率
6か月:5.58% 1年:▲27.00% 3年:8.18%
信託報酬
0.016065
販売手数料
上限3.15%
運用会社URL

※基準価格と騰落率、純資産総額については2012年6月1日時点。基準価格と騰落率は課税前分配金再投資ベース。最新のデータは各社HPの目論見書や運用レポートなどを参考にして下さい。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。