掃除ゼロの家を目指す!最新リフォーム
ワックス掛けをしなくていいフローリングで腰痛とサヨナラ

特別な表面加工がされてないフローリングを長く美しく保つためには定期的にワックスを掛けておく必要があります。新しいうちはキレイですから大丈夫だろうと放置しておくと、5年くらいを過ぎた頃からヒビ割れが起きたり、くすみが目立つようになることもあります。

でもこのワックス掛け、簡易タイプはマメに掛ける必要があったり、長持ちタイプはふき取りや次に掛ける前に剥離が必要だったりと、腰痛の元になるほどの重労働。

高耐久フローリングなら汚れが落ちやすくキズにも強い。大理石調の石目柄も揃っている。[エコメッセージSパワーアトム/永大産業]

高耐久フローリングなら汚れが落ちやすくキズにも強い。大理石調の石目柄も揃っている。
[エコメッセージSパワーアトム/永大産業]


と言うわけで、掃除ゼロの家を目指すリフォームの3つめは、ワックスを掛ける必要が無い表面加工がされたフローリングです。上の写真は、ワックス不要+水やアンモニア、洗剤にも強いのでトイレにも使えるフローリングです。

完全に掃除ゼロというわけにはいきませんが、メンドウなワックス掛けから解放されれば腰痛ともサヨナラできそうです。また漂白剤も使えるので清潔が保ちやすいという特徴もあります。下記に子どもの嘔吐後も手早く清掃できるフローリングをご紹介していますので、あわせてご覧下さい。
■子どもと暮らすリフォーム-リビングキッチン間取り術

また上記の清掃性+滑り止め加工がしてある安全性が高いフローリングもあります。床材が原因で犬の股関節の病気が増えていますので、ペットを飼っている方にもオススメです。
■犬と暮らすリフォーム-床材壁材の選び方

掃除ゼロの家を目指す!最新リフォーム
お風呂上りにこすり洗いが要らなくなった浴槽

お風呂上りにお湯を抜いた時のメンドウと言えば、浴槽の内側についたザラザラの皮脂汚れ。洗剤を付けてスポンジでのこすり洗いは大変です。

浴槽表面にコーティングがしてあるので、こすり洗いも洗剤も不要、シャワーを掛けるだけで皮脂汚れが落ちる。[らくり~んコート浴槽/積水ホームテクノ]

浴槽表面にコーティングがしてあるので、こすり洗いも洗剤も不要、シャワーを掛けるだけで皮脂汚れが落ちる。
[らくり~んコート浴槽/積水ホームテクノ]


と言うわけで、掃除ゼロの家を目指すリフォームの4つめは、シャワーを掛けるだけでスルっと汚れが落ちる浴槽です。上の写真は浴槽表面にコーティングがしてあるので、こすり洗いも洗剤も不要、シャワーを掛けるだけで皮脂汚れが落ち、掃除が終了する浴槽です。

ただしコーティングの効果は約5年間。5年を過ぎたら再コーティングが必要です。このようなコーティングは便器にもあります。下記にプロのクリーニング+コーティングで水まわりを蘇らせるリフォームアイデアをご紹介していますのでご覧になってみて下さい。
■一軒丸ごと!100万円で全部キレイ

浴室はリフォームで劇的に掃除がラクになる場所です。最新型システムバスの驚くべき進化と、浴室リフォームのワンポイントアドバイスは下記でご紹介しています。
■浴室リフォームで実現! 超簡単な風呂掃除

また家事ラクになるかどうかは、リフォームプラン次第です。まずは、炊事 ・ 洗濯 ・ 掃除ストレスチェックリストで、家事ストレスがたまっていないかをチェックしてみましょう。
■家事楽リフォーム!炊事・洗濯・掃除ストレスチェックリスト

【関連記事】
■キッチンリフォームで家事の時短技!
■手抜きで楽々エコ!簡単キッチンリフォーム
■共働き夫婦のためのリフォーム


Copyright(c)2011 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。