芸術家の町ネルソンと近郊の見どころ

晴れの日が多いネルソン近郊ではアウトドアスポーツも楽しみたい

晴れの日が多いネルソン。近郊ではシーカヤックなどのアウトドアスポーツも楽しみたい©ニュージーランド政府観光局

ネルソンはニュージーランド南島北部に位置する、のんびりとした雰囲気が魅力の町。芸術家が多く活動しており、また年間を通じて晴れの日が多いことから「芸術家の町」や「サニーネルソン」と呼ばれています。ニュージーランド人がリタイアしたら住みたいと憧れる人気のエリアなんです。

日本からのパッケージツアーでは、ニュージーランド南島ならクライストチャーチクイーンズタウン中心の観光になりますが、ネルソンはガイドイチオシのエリア。市内を歩いてアートな雰囲気を楽しむのもいいですし、青く透き通った海でのアクティビティや、ワイナリー巡りなど、見どころいっぱい。ネルソンやその近郊を楽しむには最低1泊2日、できればさらにもう1~2日は欲しいところです。

この記事では、ネルソンとその近郊へのアクセス、見どころを紹介していきます!

ネルソンまでのアクセス

日本からニュージーランド南島北部のネルソンへの直行便はありませんので、ネルソンへのアクセスは、国内線飛行機か長距離バス、またはレンタカーでの移動となります。

飛行機なら、オークランドから1時間20分、クライストチャーチからは約50分です。空港からネルソン市内へのアクセスは、シャトルバスかタクシーでの移動が便利。シャトルバスなら約15ニュージーランドドル、タクシーなら約20ニュージーランドドル。

長距離バスで移動する場合は、クライストチャーチからブレナム経由で約8時間かかります。

ネルソンの見どころ

美しい海が市街地のすぐ隣にあるネルソン

美しい海が市街地のすぐ隣にあるネルソン

ネルソン市街地は、町自体はそれほど大きくなく徒歩でまわれる範囲にあります。町の中心は高台になったトラファルガースクエア。ゴシック様式の大聖堂がそびえ立ち、ここから北東に伸びるメイン通りのトラファルガーストリートを中心に、観光案内所やカフェ、レストラン、ホテルなどが立ち並びます。

芸術家の町とも呼ばれるネルソンには、歴史的な建造物や芸術作品も所々に見られ、どことなくアートな雰囲気。映画「ロード・オブ・ザ・リング」のあの指輪もネルソンにある工房で作られました! メインストリート以外にも市街地には工房やアクセサリー屋さん、ギャラリーなどがいっぱいあるので、観光案内所やホテルで市内観光マップを手に入れたら、ふらっと立ち寄ってみるのもいいですね。

ネルソン名物のマーケット

ネルソンに来たらぜひ訪れたい名物のマーケット。毎週土曜日開催!

もし週末にネルソンを訪れるなら、ぜひ行っておきたいのが土曜の朝に開催される名物のマーケット。手作りのアクセサリーや木工品、手編みのセーターや帽子、小物、アートなどがずらっと並び、見ているだけでも楽しい気分に! 食べ物の屋台も充実しているので、地元ミュージシャンの生演奏を聞きながら、ここで美味しい朝食やコーヒーを楽しんでみては。

また、ニュージーランドの中心点はネルソン市内にあるんです!市街地の東側にある公園ボタニカル・リザーブの丘を登っていくと、20分程で中心点のモニュメントに到着。市街地や海を見渡す景色は爽快です!