安全に使いやすく美しく

こちらのモデルルームのインテリアでは、随所に高齢者のための安全性や暮らしやすさが考慮されています。

白金シニア マンション

床面がフラットなので、ベランダの出入りもラクラク。床材の色が統一されているので広がり感を得られる効果もあり。

高齢になった時に、気がかりなのは、建物内での転倒。そのため、こちらの物件で床面のオールフラットを提案しています。引き戸は上吊りにして下部レールをなくし、玄関たたきもフラット。それから、ベランダへの出入りもフラットなんですよ。

 

白金シニア マンション

カウンターも吊り戸棚も少し低め設定にしている。もちろんIH仕様で安全面も考慮

キッチンは、安全性を考慮してIHを採用。キッチンのカウンターは、高さ80cmと身長150cm前後の人が使いやすい高さにし、上部のつり戸棚も低めに設置され、中のものが取り出しやすくなっています。

 

水廻りは介護が必要となったときも配慮して、ゆったりとしたスペースを確保。トイレや浴室内には手摺が設置されています。手すりの握り部分は、扉や造作材とほぼ同色の木製。握りやすいだけでなく見た目もきれいですね。洗面台もカウンター下がオープンになっていて、車いすでも使用しやすいようになっているのもよく考えられています。
白金シニア マンション

ゆったりとしたスペースの水周り。すべて引き戸で動きやすい。洗面台は車いすでも使いやすい形に


白金シニア マンション

玄関収納の一部を引き出すと腰かけになる便利な仕掛け

それからガイドが「これは便利」と思ったのが、玄関の腰かけ。靴の脱ぎ履きには、椅子などがあると動作が楽なのですが、スペースに余裕がなく置けないこともあるでしょう。こちらでは、玄関収納に組み込まれ、必要な時にさっと出すことができます。これは高齢でなくても嬉しい仕掛けですね。

 

いかがでしたか。どちらのモデルルームも、こってりと派手なイメージではなく、現代的にアレンジされた上品なクラシックなインテリアでした。こんなインテリアなら、現代的な住宅にも取り入れやすいですね。また、高齢になった時への配慮も上手にインテリアと溶け込んでいるのも、よいお手本になるのではないでしょうか。

【関連サイト】
ザ・レジデンス白金スイート

【関連記事】
クラッシックで重厚なブリティッシュ風インテリア
豪華客船のイメージ!トラディショナルなインテリア
クラッシックなエレガントスタイルはマダム気分
クラッシックでエレガントスタイルのカーテンを選ぶ



■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。