サロンのコンセプトそのものが「中医学」! 

サロンのシンボルマーク

サロンのシンボルマークは、水引の「結び」をイメージ

サロンに入ってすぐ正面の壁には、大きなシンボルマークが。水引には「ご縁を結ぶ」「絆を強くする」などの意味があるそうですが、自然界や人とのつながりに感謝して生きたい、というオーナーやサロン責任者の理念が込められています。

実は、この考え方こそが「中医学」そのもの。お話をうかがったサロン責任者の川嶋さんいわく、自然界の恵みや日本伝統の中にある美しさと豊かさに感謝して、これに寄り添うように人も生きるべき……と自分が描いていたことすべてが中医学の教えにあって、とても驚いたそう。

スポーツクラブから独立した直営エステサロン 

サロン責任者の川嶋祐子さん

サロン責任者の川嶋祐子さんと。INFAが認定するエステティシャンの国際資格保持者でもある

もともと2002年から都内のスポーツクラブ内に併設されていたサロンがあり、2010年に中医学のエッセンスを取り入れた「中庸美容マッサージ」を生み出し、本店は2011年にスポーツクラブから独立した直営サロンとしてスタート。

スポーツクラブでは、カラダを動かすことで気血のめぐりが良くなったり、汗をかいてリフレッシュしたり、健康的な美しさを手に入れることができるのがメリットですが、それに加えその人のライフスタイルなどを加味し、よりココロとカラダの内面をトータルにケアしなくてはならないという視点から、このサロンが生まれたそうです。

なお、施術は科学的なエステティック教育を専門とする国際組織の国際エステティック連盟(INFA)が認定し、国際的に認められたエステティシャンから教育されたスタッフが対応してくれます。つまり、西洋医学をきちんと踏まえたうえで、東洋医学である中医学を取り入れた中庸美容を実践しているわけです。

中庸美容は季節トラブルに対応 

季節のトラブル相関図

美道のサイトより抜粋。ちなみに、このほかに「火邪」をいれて六淫ともいう

さて、肝腎(肝心ではないのですよ。悪しからず)の中庸美容マッサージについてですが、そもそも中庸ってどんな意味?ということで、その説明からいたしましょう。

中医学では、陰陽のバランスをとても重要視します。陰陽とは朝が陽なら夜が陰、男が陽なら女が陰、熱いが陽なら寒いが陰のように、それぞれが相対的な関係です。そして人も、熱がりでも寒がりでもない真ん中の状態が一番心地よく、もっとも弊害がなく、バランスが取れた状態といえます。

このようにカラダのひずみを整えていくと人は中庸になるわけですが、私たちのカラダは季節の特徴にも影響されやすく、春は風邪といってかぜのような感冒やアレルギー、梅雨時は食欲不振やむくみなどのトラブルを起こしやすくなります。

この季節のトラブルに着目したのが「中庸美容」なのです。フラットな体質の「中庸」を目指すことで、抵抗力が増し自己治癒力が高まりますので、大人のエイジングにもこの中庸は欠かせません。

背中のマッサージ~薬草温熱パックまで 

image

背中のマッサージから始まる中庸美容コース

では実際にトリートメント体験に移ります。まずスチーム式の足浴をしながらカウンセリングを受け、背中のマッサージへ。伺ったのが12月の寒い日だったこともあり、冬の寒さによる邪気「寒邪(かんじゃ)」のケアとして、マッサージオイルには血行促進やホルモンバランスを整えるものを選んでいただきました。

施術はすべてオールハンドで、気や血液の通り道である経絡に添ったリンパマッサージです。冬の邪気である寒邪は、五臓でいうと腎の機能を衰えやすくするので、腎経のツボや経絡が中心。なお、施術中はお腹に100種類もの生薬がブレンドされた薬草温熱パックが置かれ、じんわりカラダの中から温まるのが感じられて心地よく、気がついたらうとうとと眠ってしまいました。

ガイドはもともと肩こりではないのですが、マッサージ後は首から肩にかかる部分がすっきりと軽くなり、足のだるさも取れて、手足もぽかぽか!心なしか肌のトーンも明るくなっている気がしましたが、フェイシャルをプラスしていたら、その効果はもっと高かったでしょうね。

季節の美容ドリンクでリラックスタイム 

季節のブレンドティー

全9種のプロユース・ブレンドハーブティーの中からチョイス

中庸美容コースにはフェイシャルとボディ、そして両方あわせたコースがあるのですが、今回ガイドはお試しでボディを中心としたマッサージを体験しました。しかしオススメは、全身トータルでケアできるフェイシャル&ボディコース。しかも腎の経絡は足からのどまで網羅しているので、気や血の巡りをより感じやすいかもしれません。デコルテ、ヘッド、首周りもすべてのコースに含まれるので、これまたお得な感じが。

トリートメント後は、その季節にあった美容ドリンクがいただけます。今回はジンジャーや田七人参、レモンバームなどのハーブが63種類入ったポカポカ系のブレンドティーでした。トリートメントとお茶ですっかりリフレッシュしたガイドでしたが、最後に「初回限定優待コース」の特典をプレゼントしていただきましたので、読者のアナタも、ぜひともこの機会に訪れてみてくださいね。

「初回限定優待」のお知らせ! 

image

自然光が柔らかに差し込むメイクルーム

・中庸美容マッサージFACE 85分 12,600円(通常料金16,800円)
背中のマッサージ→クレンジング→中庸美容マッサージ→パックor集中ケアオプション→お仕上げ
・中庸美容マッサージBODY 85分 13,650円(通常料金18,900円)
背中のマッサージ→中庸美容マッサージ
・中庸美容マッサージ FA&BO 120分 16,800円(通常料金23,100円)
背中のマッサージ→中庸美容マッサージ(BODY)→クレンジング→中庸美容マッサージ(顔)→パック→お仕上げ

■トータルビューティーサロン 美道 自由が丘店
http://www.bidostyle.jp
東京都目黒区自由が丘1-7-13 クレオビル3F
東急東横線・大井町線 自由が丘駅南口改札から徒歩1分
定休日:毎週水曜日
営業時間:平日 11:00~21:00(最終受付19:00)、日祝 10:00~19:00
問い合わせ:03-6421-3464
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項