今年も熱く華やかで感動の舞台を見せてくれた宝塚歌劇。創立97周年の2011年の宝塚歌劇団を振り返ってみましょう。あなたにとっての1番の話題は何ですか?

 

トップスターの退団

■ 真飛 聖
花組『ファントム』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

4月24日、花組トップスター・真飛 聖が『愛のプレリュード』『Le Paradis!!-聖なる時間-』千秋楽にて宝塚歌劇団を卒業しました。
花組トップスター・真飛 聖—退団

新トップスター誕生

蘭寿とむが花組トップスターに就任しました。
お披露目は宝塚大劇場公演『ファントム』(6月24日(金)初日)。

舞羽美海が雪組トップ娘役に就任しました。
お披露目は全国ツアー雪組公演『黒い瞳』 『ロック・オン!』。

トップスターの退団発表

月組『アルジェの男』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

月組トップスター・霧矢大夢とトップ娘役・蒼乃夕妃が『エドワード8世』『Misty Station』東京宝塚劇場公演(2012年4月22日千秋楽)にて退団すると発表されました。
月組トップスター・霧矢大夢さん、退団を発表!

宙組トップスター・大空祐飛が『華やかなりし日々』『クライマックス』-Cry‐Max-東京宝塚劇場公演(2012年7月1日千秋楽)にて退団すると発表されました。
宙組トップスター大空祐飛さん、退団発表!

組替え

凰稀かなめ 2011年2月25日付で星組から宙組へ組替え。
蘭寿とむ 2011年4月25日付で宙組から花組へ組替え。

組替え発表

宝塚歌劇団 2012年度の組替え