本島北部、太平洋側のドライブ

慶左次を過ぎて国道331号線を南下すると嘉陽という集落に出ます。山を背景にサトウキビ畑が続く静かな集落です。旅行者がめったに訪れるエリアではありませんが、この集落にある嘉陽ビーチは広い砂浜が広がる気持ちのいいビーチでとってもオススメなのです。なかなか名護の太平洋側のビーチまで足を伸ばすこともないと思うので、お天気がいいようであればちょっと車から降りてお散歩でも楽しんでみてはいかがでしょうか?

名護の街まで戻ればやんばるドライブもおしまい。山の印象の濃かった景色も、また海沿いを走る沖縄の景色へと戻ります。許田ICから高速に乗れば、那覇までひとっ飛びで帰ることができますが、夕方の那覇は渋滞がけっこう厳しいことをお忘れなく。まだ元気があるという人は、時間潰しも兼ねて寄り道をしながら ゆっくりと那覇へ戻るのもいいですね。金武町でゲートタウンの雰囲気を味わってみたり、北谷あたりで食事をしてから帰るのもあり。美浜のアメリカンヴィ レッジにあるカラハーイでは民謡ライブが楽しめるので、一盛り上がりしてから帰るのも楽しいはず。何はともあれ那覇に辿り着くころはロングドライブの一日 だったと思うはず。最後まで気を付けて運転して帰ってくださいね。

■嘉陽ビーチ
地図:Yahoo!地図情報

■okinawa musicカラハーイ
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜8-11
TEL:098-982-7077
営業時間:18:00~20:00
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。