運命のパートナーとの結婚はするものでなく、されるもの!

そして、さらに彼女の運命は動き始めるのです・・・その衝撃の告白からわずか1ヶ月半後には、なんと彼から結婚したいとプロポーズされたのでした。しかも驚くべきは、この時には、まだデートで手も繋いでないような関係だったそうです。あまりにも急速な展開に「まだお互いのこともきちんと知らないし、あまりにも早すぎるから、もう少し付き合って気持ちが変わらなかったら、もう一度言ってください」と伝えたそうです。

その日を境に彼女も結婚を意識し始めたので、12月上旬の付き合って3ヶ月目の記念日に改めてプロポーズされた時には、彼女もOKを出したのでした。彼も恋愛は不器用なのに、なぜかあきさんに対しては韓流ドラマも顔負けするような展開だったのです。そして、その3ヵ月後には入籍して、付き合い始めてからのちょうど1年記念日には幸せな結婚式を挙げました。

こうして振り返ってみれば、彼女の周りの環境すべてがたった1年で大きく変っているのです。とっても明るい笑顔が印象的な彼女に10年間も特定の彼と言える存在がいなかったのも不思議ですが、大事なのは何年間も彼がいなかったということではなく、たった一人の自分を大切にしてくれる運命のパートナーと出会うだけで人生は大きく動き始めるということなのです。

「そんな簡単に結婚なんて決めてもいいの?」と不安に感じる人もいることでしょう。逆にそれが恋愛と結婚のパートナーの違いだと思います。出会ってからの時間は関係なく運命の相手とはすべてが上手く物事が進んでいくのです。二人をみていると結婚してから、もっともっと愛情が深まっていく幸せな夫婦になるんだと確信しています。今回の主役である彼女は、決して頑張って結婚に向かって積極的に動いていたわけではありません。自然の流れで彼と出会って、まるでエスカレーターに乗っているように勝手に結婚まで導かれていったということに注目して欲しいのです。つまり結婚とはベストなタイミング出なければ闇雲に頑張っても出来るものでもなく、まさにその時に自らが引き寄せた出会いによってされていくものではないかと思います。

少し前の彼女は男性に都合よく振り回されたり、仕事も決まらずに不安な日々を過ごしていたと思います。もしかしたら幸せになっていく自分の未来をあまりイメージできなかったかも知れません。ただ彼女を見て思うのは、決してそんな時でも自分や他人にも否定的な態度を取らずに常にキュートな笑顔で接してくれていました。

ベストなタイミングが訪れた時に、わずかな出来事がきっかけとなり人生の奇跡が動き始めるものです。ですから毎日をワクワクしながら、その瞬間を笑顔で迎えられるように自分を信じて準備してあげて下さいね!


<ガイドからのお知らせです!>
最新刊「縁結び 恋愛宝地図ノート」&DVDはコチラでチェック!
あなたを幸せな結婚に導く「恋愛ライフデザインセミナー」毎月開催中です!
セミナーなど最新イベント、参加者の感想などはブログからどうぞ!
Facebookで素敵な”ご縁”を結びませんか?
   


 





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。