楽々はがき 2013(ジャストシステム)~オンラインストレージに加えて携帯電話やスマホで撮影した画像を補正する機能を搭載

ジャストシステムの年賀状作成ソフトです。ウィンドウ上の「コマンドバー」と呼ばれるエリアにアイコンが並び、その順番に操作していくと裏面や表面を作成できます。ジャストシステムは、かつて「ジャストホーム」という家庭向けの素晴らしいソフトを出していましたが、画面デザインや操作性は、その流れを汲んでいます。

製品の特長は「しっかりしている」ことです。作り・操作性・画面デザイン・サポートのいずれも、しっかりしていると感じます。テンプレートやイラストも豊富ですし、転居案内やビジネス用など、年賀状以外のはがき作成機能も充実しています。

2013年版では、住所録をオンラインストレージに保存できる「住所録お預かりサービス」、携帯電話やスマホで撮影した画像を補正する機能、スキャナから年賀状画像を読み込んで管理できるツールなどが用意されています。

楽々はがき 2013(ジャストシステム)。テンプレートも豊富でしっかり作り込まれた製品

楽々はがき 2013(ジャストシステム)。テンプレートも豊富でしっかり作り込まれた製品



>>楽々はがき2013 年賀状(価格.com商品ページへ)

 

 

【関連サイト】
楽々はがき 2013


筆ぐるめ Ver.20(富士ソフト)~写真やイラストを選ぶだけで年賀状が作れる新メニューを追加

富士ソフトが開発した年賀状ソフトです。販売は提携先のジャングルが担当しています。起動すると「住所録」「レイアウト」「活用術」の3つに分かれたナビメニューが表示され、ここから作業を選ぶ仕様となっています。

最新版のVer.20では、写真やイラストを選ぶだけで年賀状が作れる「かんたん筆ぐるめ」という新しいメニューが追加されています。また、好みのレイアウトを素早く検索できる「かんたん検索機能」やマウスカーソルの軌跡にハートマークなどを表示する「キラキラデコ機能」といった新機能が追加されています。

機能・操作性はオーソドックスで可もなく不可もなくという印象。他のソフトが大きなアイコンを用意したり、音声ガイドを付けたりしているのに比べると、ちょっと地味な印象です。このあたりは好みもあると思いますので、ぜひ体験版で確認してみてください。
筆ぐるめ Ver.20(富士ソフト)。新バージョンでは、写真やイラストを選択するだけで年賀状が作れる新しいメニューが追加されている

筆ぐるめ Ver.20(富士ソフト)。新バージョンでは、写真やイラストを選択するだけで年賀状が作れる新しいメニューが追加されている



>>筆ぐるめ 20(価格.com商品ページへ)

 

【関連サイト】
筆ぐるめ
体験版




■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。