「ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーには時を超えたファッション性がある」――かつてそう語ったのは、ファッションデザイナーのジュリアン・マクドナルドです。ヴァン クリーフ&アーペルは、多くのデザイナーがそのジュエリーを自らのファッションショーへと起用してきたメゾンでもあります。

2003年に自身のランウェイで「カデナ」ウォッチやダイヤモンドジュエリーをモデルに着けさせたマクドナルドは、メゾンのジュエリーをクロコダイルのミニドレスにも、テイラード・スーツにもぴったりフィットする、と称賛しました。

ヴァン クリーフ&アーペルの名品「アルハンブラ」コレクションもまた、カジュアルからドレスまで、どんなスタイルにもよく映えるジュエリーとして愛されてきました。1968年に誕生した「アルハンブラ」は、シンプルなフォルムが美しい、四つ葉のクローバーをモチーフとしたジュエリー。1997年にアルマーニとのコラボレーションで発表された、深紅のドレスに白蝶貝のアルハンブラを纏ったバービー人形も、その鮮烈な印象ゆえ今でも記憶に残るアルハンブラのエピソードのひとつとして伝えられています。

ヴィンテージ アルハンブラ

「ヴィンテージ アルハンブラ」リング オニキス×イエローゴールド×ダイヤモンド、29万4000円


写真はオニキスを用いた「ヴィンテージ アルハンブラ」のリング。余計なラインを省いた究極のシンプルフォルムは、オニキスが見せる漆黒の美しさを一層際立てています。凛とした力強さを秘めたオニキスに高貴な輝きをもたらすダイヤモンド、可憐な印象の白蝶貝や情熱的なイメージのカーネリアンなど、ヴィンテージ アルハンブラではさまざまな素材が見せる多彩な色づかいも魅力のひとつです。多くの女性の日々に寄り添ってきたアルハンブラから、あなたはいったいどの色の夢を選ぶことでしょう。

■問い合わせ
ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク
Tel.0570-00-8202
http://www.vancleef-arpels.com/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。