ドバイのタクシー事情

national taxi

気軽に利用したいドバイのタクシー Copyright of National Taxi

車社会ドバイでは、観光客にとってタクシーは重要な移動手段。最近ではメトロを利用する旅行者も増えていますが、タクシーも日本の概ね3~4割程度と安く、気軽に使えるのが嬉しい。そんなタクシーの乗り方、知っておきたい料金ルール、ドバイならではのタクシー事情などをご紹介します。

ドバイのタクシーの種類、会社

national taxi

タクシーで走るシェイクザイード通り Copyright Of National taxi

ドバイのタクシーの種類は大きく分けて3つ。道端で手を挙げれば止まってくれるパブリックタクシー、ホテルと契約を結んでいる少々割高の小規模経営のラグジュアリータクシーやハイヤー。個人経営の白タクです(自家用車のようなものがほとんど)。旅行で気軽に使うなら、最初に挙げたパブリックタクシーがおすすめ。

■ドバイの主なパブリックタクシー会社と電話番号

  • Dubai Taxi(ドバイ タクシー) +971-4-208-0808
  • National Taxi(ナショナルタクシー)600-54-33-22 
  • Metro Taxi(メトロタクシー)+971-4-267-3222
  • Arabia Taxi(アラビアタクシー)+971-4-285-5661/5111
  • Al Ghazal Taxi(アル ガザル タクシー)+971-2-444-7787……アブダビでの移動に

ドバイのタクシー料金

日本と同じで時間帯や距離によって初乗りに料金が加算されていくメーターシステムを使っている会社がほとんどです。

大手のドバイタクシーやナショナルタクシーの料金設定は、ほぼ同じで初乗り料金は6~22時までが3ディルハム。22~6時までは6ディルハムとなっています。迎車の場合の初乗りは、それぞれ3.5ディルハムと7ディルハム。

距離レートは、ドバイタクシーが1キロ=1.6ディルハムで、ナショナルタクシーは1キロ=1.71ディルハム。会社によって多少の料金の差はあるようですが、合計金額に大差はありません。

ざっくり言ってしまうと、日本のタクシーの初乗り料金で10~15分くらい乗れるので、市内でショッピングセンターやホテルなど5か所くらい移動しても、合計金額が100ディルハムくらいといった具合です。

※1ディルハム=22円程度(2011年8月現在)

空港からのタクシー料金

dubai taxi

ドバイのタクシー Copyright of Dubai Taxi

空港から市内へのタクシーでは料金体系が異なります。初乗り料金は一律で、中型車が20ディルハム、大型車が25ディルハム。空港からシェイクザイードエリアまでは約40~50ディルハム、デイラエリアまでは約40ディルハム、ドバイマリーナ周辺は70ディルハム程度を目安にして下さい。

タクシーに関する注意事項 

ジュメイラマンション群

タクシーで移動する町並み

万が一、白タクのようなものに乗ってしまったら、発車前に必ず運転手にメーターを見せてくれと確認してください。メーターがないようであれば、降りて他のタクシーに乗ることをおすすめします。ラグジュアリータクシーの中には、ダッシュボード周辺にメーターが埋め込まれている場合がありますが、これも必ず発車前に確認し、そのまま見えるようにしておいてくれと念押しすると安心です。基本的には、会社名が書かれたパブリックタクシーに乗るように。

タクシー運転手の中には旅行客とわかると、ドバイの有料高速道路ゲート(SALIK GATE)の通過料金を乗車代金に上乗せして請求してくるものもいます。2008年12月2日からドバイ政府はタクシーに対して、SALIK通過チャージは廃止したので、このようなことを言われても絶対に支払わないでください。万が一そのような目にあったら、レシートなどをもらい、宿泊しているホテルのコンシェルジュにクレームを出してもらうのも一つの方法です。

ドバイの建設ラッシュに伴い、人口の急激な増加があった2003~2008年ごろまでは、タクシーを捕まえるのにも一苦労でした。乗ったはいいけれど渋滞に巻き込まれたり、タクシードライバーが行き先次第で乗車拒否をするなど、売り手社会だった環境も、今ではがらりと変わりました。タクシードライバーも渋滞や過労でイライラするようなことも少なくなっています。タクシーを大いに利用して、活動的で自由な旅を楽しんでください!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。