ティファニーは多くのデザイナーとともに、数々の名品を生み出してきたブランドでもあります。ポールディング・ファーンハムに始まり、後にはジーン・シュランバーゼー、パロマ・ピカソやフランク・ゲーリーなど多くのデザイナーが活躍してきたなかで、流れるような美しさのフォルムで人々の目を奪ってきた女性デザイナーがエルサ・ペレッティです。

写真の「ダイヤモンド バイ ザ ヤード」はエルサ・ペレッティが1976年に編み出したデザイン。最初のデザインは、一粒のダイヤモンドをあしらったシンプルなチェーンスタイルでした。それをベースにエルサ・ペレッティは、身に着ける人々の年齢や経済的なゆとりに応じてダイヤモンドの大きさや数、チェーンの長さも自由に選べるというスタイルを編み出したのです。


エルサ・ペレッティ ダイヤモンド バイ ザ ヤード

エルサ・ペレッティ ダイヤモンド バイ ザ ヤード/プラチナ×ダイヤモンド 8万6100円~


ジュエリー名の「ダイヤモンド バイ ザ ヤード」とは当時ダイヤモンドをヤード単位で販売していたことから名づけられたもの。「ジュエリーは身に着けて装うものであり、身に着ける人が圧倒感を与えるようであってはならない」という彼女の思いを語るかのように、このジュエリーは年齢を重ねるごとに成長を遂げる女性の姿に自然に似合うようにデザインされています。シンプルで純粋な美しさに、作り手のやさしさをも感じられる名品のひとつです。


■問い合わせ
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
TEL:0120-488-712
http://www.tiffany.com

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。