分譲住宅供給は少なめ、高め、
賃貸は単身、カップル中心

空き地

商店街から少し入ると、低層中心の住宅、商店があり、ところどこには駐車場になっている空き地もあるが、どこもさほど広くはない

古くから宅地開発されてきた街だけに、分譲住宅は徒歩10分圏内では希少な存在。特に新築マンションは用地となるまとまった土地がないため、たまに供給されても、20~30戸の小規模物件が多く、100戸を超す物件はごくわずかです。価格は60平米で60平米で数千万円~。

 

住宅街全体

小山八幡神社から住宅街を見てみると、高い建物自体がそれほどないことが分かる

中古も同様に数は少なく、かつ、中小デベロッパーが開発した戸数の小さな物件が目立ちます。60平米で築10年前後、徒歩10内外で予算は4500万円~。地名自体があまり知られていないとしても、目黒から3分、都営三田線、東京メトロ南北線乗り入れで都心直結の路線ですから、住宅の価格はそうは安くはないわけです。

 


高台の住宅街

小山八幡神社裏手の住宅街。区画の大きな一戸建てが並ぶ

一戸建ては60平米の土地に建つ3階建ての3LDK、駅から10分前後で6000万円~。少し離れますが、高台のお屋敷エリアに買おうとしたら、予算は軽く1億円を超します。上を見だしたら、きりがないといってもいいでしょう。

 


路地

住宅街の中には人と自転車が通るのが精いっぱいというような路地もあり、周辺には古いアパートも残されている

賃貸はマンションでワンルームが7万円台から、2DKで13万円~、3DKになると20万円前後というところ。武蔵小山よりは多少安めですが、相場全体でみるとさほどの差ではありません。アパートになると、ワンルームで6万円台、2DKで10万円台。アパートではファミリータイプはほとんどありません。また、古いアパートが残っているため、築30年以上、風呂無しという物件であれば、5万円以下、安いものでは2~3万円という部屋も。このエリアでは銭湯も残されており、生活費を切り詰めたい人なら、そんな手もあります。

 


スーパー

駅東側にはスーパーも。業種では八百屋が目についた

都心に近く、物価の安い商店街があり、少し入れば静かな住宅街。しかし、意外に夜の遅いバーなどもありと多彩な顔を持つ街西小山。一度住んでしまうと、なかなかここを離れにくいのも分かる気がします。

 



■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。