一生に一度の特別な結婚式。選び抜いたドレスやヘッドアクセサリーを身に纏い、最後の仕上げは繊細かつ華やかなネイルを指先にあしらって完成です。色味は控えめ&さりげないストーン使いでパーフェクトブライドに!

さりげない輝きを放つラメフレンチ

ウエディングドレスのホワイトを引き立てる淡いピンクベースのデザインでピュア&愛らしい花嫁に。
淡いピンクベースで優しく

淡いピンクベースで優しく

■ハンド
肌に馴染む淡いトーンのピンクなら、派手になり過ぎず指先をキレイに見せてくれます。マット系ではなく、ツヤと透明感のあるタイプをチョイスしましょう。先端に繊細なゴールドラメでフレンチラインを描き、グラスを持つ手も美しく。薬指はオパールとブリオンをティアラのように飾ります。

■フット
ピンクと相性の良いゴールドベージュをベースにゴールドラメで逆フレンチを描きます。エンゲージリングのモチーフをストーンで作り、足元からハッピー!


ウエディングドレスのようなレースデザイン

レースとオーロラのラメグラデーションの重なりがウエディングドレスのチュールのようなデザインです。
大人の女性に似合うエレガントネイル

大人の女性に似合うエレガントネイル

■ハンド
ベースに使ったイエローベージュは日本人のオークル系の肌との相性抜群。エレガントさを演出しながらハリやくすみをカバーしてくれるので大人の女性にピッタリのカラーです。先端にはキラキラ輝くオーロララメのグラデーションを、その上にレースのシールを重ねウエディングドレスをイメージしました。

■フット
ブライダルネイルは控えめカラーが基本ですが、ちょっと強めのピンクでもフットならOK。コーラルピンクのベースにハンドと合わせたレースモチーフを飾ります。