これぞカナダならではのアクティビティ!ロッキーでカヌーに挑戦!

レイクルイーズは人気カヌースポットのひとつ (C) Travel Alberta

レイクルイーズは人気カヌースポットのひとつ (C) Travel Alberta

カナダでは、自宅にカヌーがあることが珍しいことではなく、休日になると、車の屋根に積んで、川や湖に繰り出すのが夏の定番アクティビティ。特にカナダの内陸部では川や湖が多く、道路もなかった開拓時代には、カヌーが重要な移動手段として、歴史的にも重要な役割を果たしてきたという背景もあって、日常生活にすっかり溶け込んでいます。

そんなカナダでは、カヌーで遊べる場所には事欠きません。もちろん美しい風景を誇るカナディアンロッキーでもカヌーは人気の高いアクティビティ。レンタルの方法、注意点やレンタルカヌーも可能な人気のスポットを紹介します。

レンタル方法、服装、その他注意点

普通のボートレンタルと同じで、レンタル場所に行き、その場で料金を払ってレンタルします。カヌーは通常、大人3人まで乗船可能。料金にはライフジャケットが含まれており、装着が義務付けられています。カヌーと言えば、少し不安定なイメージがあるかもしれませんが、普通に漕いでいれば、転覆の可能性はほとんどありません。ただし、レンタルに際しては、免責書(Waiver Form)への署名を求められるところがほとんどです。

免責書についての詳しい内容はこちら>>>ロッキーのアウトドアアクティビティ

服装は少し多めに。特に川面や湖上は風があると体感温度が下がります。また、漕ぐ際に多少濡れることももあるので、ハンカチやタオルもお忘れなく。サングラスや日焼け止めも必須ですね。


ボウ川~バーミリオンレイクス

バーミリオンレイクスに浮かぶカヌー。風景が大き過ぎて、カヌーがどこだかわからない? (C) Travel Alberta

バーミリオンレイクスに浮かぶカヌー。風景が大き過ぎて、カヌーがどこだかわからない? (C) Travel Alberta

バンフの町で気軽に楽しめるのが、町の中を流れるボウ川。ダウンタウンにあるホテル、バンフパークロッジの裏手でレンタルでき、流れの緩やかな場所で楽しめます。カヌー経験のある人なら、ボウ川を遡り、40マイルクリークという小川に入って、バンフの町の外にあるバーミリオンレイクスまで足を伸ばすことも可能。湖上に出ると、雄大なカナディアンロッキーの風景が広がります。

<DATA>
The Banff Canoe Club
TEL:403-760-5005
料金:1時間36カナダドル+税5%

レイクルイーズ

レイクルイーズは人気が高いゆえに、料金も高い (C) Travel Alberta

レイクルイーズは人気が高いゆえに、料金も高い (C) Travel Alberta

言わずと知れたロッキーの宝石と呼ばれる湖。湖畔に立つ豪華ホテルフェアモント・シャトーレイクルイーズに宿泊していれば、好きな時間に湖畔のカヌー小屋でレンタルできます。もちろん、宿泊者でなくても可能。湖畔から見ても美しい湖ですが、湖上からの眺めはカヌーならでは!

<DATA>
Fairmont Chateau Lake Louise
TEL:403-522-3511
料金:30分、45カナダドル+税5%

モレーンレイク

モレーンレイクは風が少なく、湖面が美しい午前中が狙い目! (C) Moraine Lake Lodge

モレーンレイクは風が少なく、湖面が美しい午前中が狙い目! (C) Moraine Lake Lodge

公共交通機関がないので、レンタカーかツアーを利用するしかありませんが、その風景はレイクルイーズ以上とも言われるほどで、湖畔には小さなロッジしかないため、より自然が濃厚なのも人気の秘密。

<DATA>
Moraine Lake Lodge
TEL:403-522-3733
料金:30分、45カナダドル+税5%
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。