【編集部からのお知らせ】
恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

まずはイギリスの歴史有る大聖堂「セント・バーソロミュー・ザ・グレート教会」

解説画像

厳かな大聖堂で格別の時を過ごして

美しい世紀のロイヤルウエディング。ウェストミンスター寺院でプリンセスが長いバージンロードを歩くシーンに憧れる花嫁は世界中に存在することでしょう。日本人カップルがイギリスで同じような大聖堂でお式を希望する場合、叶えてくれるのは「セント・バーソロミュー・ザ・グレート教会」。

ロンドン市内最古の教会として、9世紀にわたる長い時代を見守り続けてきたため、地元の人々にとても愛されている教会です。伝統的な挙式王室関係の方や著名人の方の挙式をされるのでも有名です。挙式スタイルも伝統的に執り行われております。

【教会データをチェック!】◎収容人数/約300人◎バージンロードの長さ/20m◎挙式のことば/英語◎ステンドグラス/なし◎音楽/パイプオルガン

やっぱり宮殿に憧れるあなたへ「シェーンブルン宮殿」

解説画像

マリア・テレジアが愛した美しいお庭

バッキンガム宮殿での晩餐会はムリでも……オーストリアの「シェーンブルン宮殿」内にある『白金の間』にてお式が叶います。フランスのヴェルサイユ宮殿を上回る優美で大きな宮殿は圧巻。

世界遺産にも登録されている華やかな宮殿は、名門大家であるハプルスブルク家が暮らしたことでも有名。歴史を感じる空間で愛を誓って。

【宮殿データをチェック!】◎挙式可能日/土・日曜、祝祭日を除く毎日◎収容人数/約50人◎バージンロードの長さ/10m◎挙式のことば/ドイツ語◎ステンドグラス/なし◎音楽/ピアノや四重奏、ウイーン少年合唱団等セレクト可能

ウィリアム王子のプロポーズの地ケニアで挙式「マウントケニア・サファリクラブ」

解説画像

広大な敷地でハネムーンも楽しんで


婚前旅行で訪れたケニアでケイトさんにプロポーズをしたウィリアム王子。ケニアの「マウントケニア・サファリクラブ」では大自然に囲まれたホテルのガーデンに建つ木造のチャペルで挙式が叶います。

セレモニー後には地元の民族がダンスと歌を披露してくれます。また、ドレス姿のまま動物サンクチャリを訪問し、絶滅が危ぶまれている黒サイに触れることも可能。夜は川岸の特設テラスでメモリアルディナー、と人と違った素敵な体験はいかが?

楽園ハワイでイギリス挙式!?「セントラルユニオン大聖堂教会」

解説画像

ハワイらしい風と光が教会へ降り注ぎます

ホノルルのダウンタウンに建つゴシック調の大聖堂は、1922年にイギリス人によって作られたもの。白亜の優雅な聖堂にて行われる挙式には、35mのバージンロードを歩くところから始まります。

ハワイならヨーロッパに比べて大人数の参加も期待できそう。「プリンセスになりたい!」と願うロコの花嫁にも人気に式場でロイヤルウエディングさながらの格調高いセレモニーを叶えてみては?

【教会データをチェック!】◎挙式可能日/教会行事日を除く毎日◎収容人数/約750人◎バージンロードの長さ/35m◎挙式のことば/英語と日本語◎ステンドグラス/なし◎音楽/パイプオルガン

取材協力&写真提供
■セント・バーソロミュー・ザ・グレート教会及びシェーンブルン宮殿:リージェンシー・グループ
■マウントケニア・サファリクラブ:EVC
■セントラルユニオン大聖堂教会:Real Weddings



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。