メンドーサのワイン関連ホテル

メンドーサのホテル

ブドウ畑を見ながら滞在する贅沢な時間を楽しみたい

アルゼンチン最大のワイン産地であるメンドーサ近郊には、ワインをテーマにしたホテルも多数あり、観光客の人気を呼んでいます。こういった宿泊施設のもっとも素晴らしい特徴は、アンデス山脈のふもとに広がるブドウ畑を眺めながら滞在できること。もちろん、ワインの品揃えも充実し、ワインに合う料理を楽しめるレストランが併設していることもポイント。また、ワインを利用したスパが利用できるホテルなどもあります。

ワインを楽しむための高級ロッジ カバス・ワイン・ロッジ

カパス・ワイン・ロッジ

プールサイドでお気に入りのワインを嗜むこともできる

ブドウとワインを思う存分に楽しんでもらうための高級ロッジ。14室の独立した部屋がブドウ畑に点在し、プライベート空間が十分に確保されています。自転車も無料で利用できるほか、昼間はブドウ棚の木陰でアフタヌーンティーを、夜には野外でバーベキューやタンゴショーも楽しめます。また、スパやワイン風呂などもあるので、心も身体もきれいになれるという実にリッチな宿泊施設。もちろんワインの品揃えも豊富で、3000種以上ものワインを扱っています。

<DATA>
CAVAS WINE LODGE 
住所:Costaflores s/n, Alto Agrelo M 5507, Mendoza
TEL:261-410-6927
アクセス:メンドーサ市内から車で45分
料金:560米ドル+Tax~

スイートからはアンデス山頂の朝陽が! カサ・アントゥクラ

カサ・アントゥクラ

本とアートに囲まれた部屋はとても個性的

広大なブドウ畑の真ん中に、まるで大富豪の別荘のようにたたずむ高級ホテル。天井画が描かれた吹き抜けのホールを取り囲むように2階に回廊があり、壁面すべてが書庫になっているというとてもユニークな内装。8室ある部屋はすべて外の風景を見渡せることができ、とくにアンデス山脈の朝陽が見えるスイートは贅沢そのもの。庭にはプールやバラ園があり、のんびり過ごすことができます。

<DATA>
CASA ANTUCURA 
住所:Barandica s/n, Finca Antucura, Vista Flores, Mendoza
TEL:911-3481-6188
アクセス:メンドーサ市内から車で1時間15分
料金:250米ドル+Tax~

家族経営の小さなホテル トゥプンガト・ディビノ

トゥプンガト・ディビノ

見渡す限りのブドウ畑と広い空に癒される空間

ブエノスアイレスから移住してきたという2人のオーナー家族が経営する小さなホテル。部屋は建築家だったオーナーの一人がすべて手がけ、居心地のいい空間に仕上げています。レストランも充実していて、宿泊客でなくても予約すれば美味しいワインとランチを味わえます。また、ここのアクティビティの目玉は、自家製ワインの作り方を教えてもらえるところ。運が良ければ、非売品のワインを飲ませてもらえることもあります。

<DATA>
TUPUNGATO DIVINO
住所:Ruta No.89 y Calle Los Europeos. Tupungato, Mendoza
TEL:926-2244-8948
アクセス:メンドーサ市内から車で1時間15分
料金:120米ドル+Tax~

協力:INPROTUR
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。