使用しないデバイスをオフする

使用していないUSB機器を外しておくのはもちろんですが、ほとんどのMacに内蔵されている無線LANモジュールとBluetoothモジュールも使っていないのであれば、オフにすることで電力を節約できます。

■無線LAN(AirMac)をオフにする
メニューバーのAirMacアイコンをクリックし、「AirMac を切にする」を選択
ケーブルを接続してインターネット(有線LAN)している場合はAirMacは不要ですので積極的に「切」にしましょう

ケーブルを接続してインターネット(有線LAN)している場合はAirMacは不要ですので積極的に「切」にしましょう



■Bluetoothモジュールをオフにする
アップルメニュー > システム環境設定… > Bluetooth で左上のチェックボックス「入」をオフにします。
無線マウスなどを使いたいときはオフにできません

無線マウスなどを使いたいときはオフにできません





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。