ここだけは外せない! ドバイのおすすめ観光

バージュカリファ

近代ドバイのダウンタウンエリア Copyright Of Emmar

近代都市として、世界中で認知されるようになってきたドバイ。そんなドバイは実は歴史を感じ、リゾート気分を味わい、ショッピングも満喫できる完璧な観光地でもあるんです。ガイドおすすめの、ドバイ旅行で絶対に訪れてほしい定番観光スポットを一挙ご紹介します!

ドバイの歴史と文化を感じる観光スポット

急激に近代化が進んだドバイですが、イスラム建築の象徴としてのモスクや建物が街の至る所に残っています。ドバイで、中東の歴史や文化を肌で感じてみてください!

イスラム文化に見せられる美しいモスク

ジュメイラモスク

観光客でも入ることの出来るモスク、ジュメイラモスク

ドバイの観光スポットとして欠かせない、アラビア語で美しいモスクという名の「ジュメイラモスク」。イスラム教徒以外の観光客を受け入れるドバイ唯一のモスクです。毎週、日・火・木・土曜の午前中にイスラムの基本的な概念を解説してくれるモスクツアーに参加可能(主催:SMCCU/シェイク・モハメッド・センター・フォー・カルチュラル・アンダースタンディング)。モスクを見学する際には、素肌の露出はさけ、スカーフを身に着けることをおすすめします。スカーフは現地で無料レンタルもできます。

<DATA>
■Jumeirah Mosque(ジュメイラモスク)
所在地:ジュメイラ・ビーチ通り
アクセス:空港からから車で15分
モスクツアー:10:00~11:00(受付・支払い:9:30~)

 

アラブの商人が行き交う場所場所スーク

テキスタイルスーク

記事やお土産を安価で入手できるテキスタイルスーク

ドバイの人々の生活に長い間、密着していた伝統的なスークは見学をするにも、ショッピングをするにもとても魅力的で見逃せない観光スポットのひとつ。スークとは、小さな店が軒を連ねるアラブの伝統的な市場のこと。「何でも取り揃えています!」というタイプのスークは珍しく、金の売買ならゴールドスークとか香辛料ならスパイススークというようにジャンルごとの専門スークが一般的です。ドバイには、3つの大きなスークと魚、野菜、肉などを取り扱うスークがいくつか存在します。是非、足を運んでみてください。

<DATA>
■Spice Souk(スパイス・スーク)
所在地:デイラ地区
アクセス:空港から車で10分、アブラ停留所から地下道をくぐり徒歩5分

■Textile Souk(テキスタイル・スーク)
所在地:バスタキヤ地区 
アクセス:空港から車で10分、ドバイ博物館から徒歩3分

■Gold Souk(ゴールド・スーク)
所在地:デイラ地区 
アクセス:空港から車で10分、スパイススークから徒歩10分

 

ノスタルジックな気分に浸れるドバイ建築が残る街、バスキヤ

バスタキヤ

ドバイの歴史スポット、バスタキヤ地区

ドバイは1966年に石油が発掘される前は、漁業が盛んな港町でした。特に日本で養殖真珠が始まるまでは、南洋真珠の宝庫として真珠貿易も盛んでした。そのような古きよき、そして意外に知られざるドバイを見ることの出来るドバイ博物館は18世紀にたてられたアル・ファヒディ砦を改装して作られたもの。蝋人形でベドウィン(遊牧民)の生活や当時の生活様式などを再現し展示しています。貴重な歴史映画の上映も随時行っていて見ごたえは充分です。

<DATA>
■Dubai Museum(ドバイ博物館)
所在地:バスタキヤ地区
アクセス:空港から車で15分