フェリックス

女性用トイレからは香港側の眺め

男性用トイレからは九龍側の眺め

28階からの息ものむほどの美しい眺めを見ながら、フィリップ・スタルク氏が設計したモダンな空間でモダンヨーロピアンキュイジーヌをいただく。

18時から19時まで限定のアーリーコースディナーは3コースで448香港ドルとかなりお得です。シートカバーにはこのレストラン名の由来の総支配人、フェリックス・ビーガー氏のお顔も登場! ドリンクのみ楽しめるバーエリアもあります。

<DATA>
Felix
営業時間:ディナー18:00~22:30、スナック18:00~24:30、ドリンク17:00~翌1:30

ザ・バー

1階にあるしっとりとした大人のバー。ジョニーさんにスクリュードライバーをミックスしてもらえるかも。

<DATA>
■The Bar
営業時間:14:00 ~23:30

サロン・ド・ニン

どの部屋も額に囲まれていて、ゲストがアートの中にいるよう

ワイルドなアフリカの部屋

ガイドのイチオシで、できれば内緒にしておきたいのがサロン・ド・ニン。地下のペニンシュラアーケードにあり、隠れ家的存在。1930年代の上海を再現したようなインテリア、4つある部屋は1930年代の上海の社交界の華であるマダム・ニンが世界中を旅し、訪れた国々をテーマにしています。22時からは生演奏もはじまり、ダンスフロアーは賑わいます。シグネチャードリンクのニン・スリングもおすすめ。

<DATA>
■Salon de Ning
営業時間:18:00~翌1:30
日曜定休

ザ・ペニンシュラ香港のスパ

プールからの眺めも最高

おすすめは平日限定トリートメント

2階にわたって広がるザ・ペニンシュラ スパby ESPAは入り口から照明も落としていて、リラックスモード。2ヵ月半のトレーンングを受けて、はじめてトリートメントを提供することができます。スタッフのプロ意識の高さ、技術も納得。「“私達の香港(Our Hong Kong)”」のスペシャルトリートメントも現在試案中だとか。

<DATA>
The Peninsula Spa by ESPA
営業時間:8:00~23:00

ザ・ペニンシュラアーケード

アーケード専用のコンシェルジュが2人常在

高級ブランドはほとんど揃うザ・ペニンシュラアーケード

ホテルの地下には、約80店舗の高級ブランドやショップが勢ぞろい。ヴィトンやシャネルをはじめティファニーやディオール、何でも揃います。ゆっくりお買い物ができるのと、セレブの出没率も高いとか。ペニンシュラブランドのチョコレートやテディーベアもアーケード内のザ・ペニンシュラ ブティックで購入できます。

<DATA>
The Peninsula Hong Kong 香港半島酒店
住所:Salisbury Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon
尖沙咀梳士巴利道
TEL:(852)2920 2888
アクセス:MTR尖沙咀(チムサーチョイ)L3出口、徒歩0分
料金:本館5000香港ドル~(スーペリアルームから)、タワー6500香港ドル~(グランドデラックスカオルーンビュールームから)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。