「今年子どもが生まれるけど、仕事どうしようかしら……」「マイホームも欲しいしね……」

「今年子どもが生まれるけど、仕事どうしようかしら……」「マイホームも欲しいしね……」

【記事のインデックス】
出産を機に将来を考える共働き夫婦……1P目
出産退職の将来の家計は?……2P目
共働き継続の場合の将来の家計は?……3P目
共働きは収入面で3つのプラス、支出面ではマイナス……4P目


出産を機に住宅購入や働き方など
いろいろ考える斉藤さん(仮名)ご夫妻

斉藤遼さん(32歳)と藍さん(30歳)は、現在共働きで、12月にお子様が生まれる予定です。現在の賃貸マンションが手狭になったので、子供の出産を機にマイホーム購入を考えています。マイホームという一生の中で一番大きな買い物をするということと、子供の教育費などいろいろお金がかかるということを周りの人から聞いているので、将来のことが不安になり、ファイナンシャルプランナーのもとに相談にやってきました。

藍さんの仕事は、出産を機に退職をして、子供の手がかからなくなった頃にパートをして家計を支えようと思っています。会社を辞めたら節約をして、現在の生活費の1割程度を節約しようと思っています。斉藤さんご夫婦の希望としては、家族で毎年旅行をして楽しみたいと思っています。

【斉藤ご夫妻(仮名)のプロフィール】
●家族
・斉藤 遼さん(32歳、会社員) 年収480万円 ※退職金2,000万円(定年60歳)
※終身保険1,000万円に加入
・斉藤 藍さん(30歳、会社員) 年収344万円 ※退職金250万円
・12月に一人目のお子様が生まれる予定
※進学ルートは、高校までは公立、大学は私立文系コース
●住まい
現在は賃貸(家賃毎月10万円)で、来年に4,500万円くらいの一戸建てを購入希望。
自己資金300万円に加えて、親から500万円程度援助してもらう予定
●生活費
 毎月30万円(藍さんが退職してからは、1割節約する)
現在は、毎年100万円を目標に貯金をしています
●夢
 家族旅行のための予算 年50万円
●現在の貯蓄額
 550万円
●その他条件
・遼さんの賃金上昇率は加齢とともに低下するものとし、55歳で900万円弱となり、以降一定
・年0.5%の物価上昇率を加味、第1子独立後の生活費90%、遼さん死亡後の生活費90%
・平均余命までの試算
※将来の家計のイメージを作るためのシミュレーションなので、設定の詳細については省略させていただきます

>>斉藤さんご夫婦の将来の家計はどうなる?