「密室での会議中」「エレベーターや満員電車の中で」「デート中」……と、結構気になるのが頭皮のニオイ。
「毎日シャンプーしているのに翌日の夕方頃には頭皮が臭ってくる」「朝シャンプーしても午後になると頭皮の臭いが気になる」と言って悩む人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな頭皮のニオイの原因と対処法、さらにガイドがオススメの頭皮アイテムをご紹介したいと思います。

頭皮のニオイの原因

頭皮の皮脂腺はTゾーンの約2倍!

頭皮の皮脂腺はTゾーンの約2倍!

1 皮脂の洗い残り
頭皮が臭う主な原因は、皮脂の分泌が多いことが考えられます。実は頭皮は人体で一番皮脂が多い場所でTゾーンの約2倍の皮脂腺があるとされています!

その皮脂がシャンプーの際に洗いきれずに頭皮に残ってしまうと、ほこりなどが雑菌の繁殖を招き、頭皮のニオイにつながるというわけです。また頭皮は、毛穴が大きく数も多いので、汗や皮脂、フケといった老廃物や油性の整髪料が残りやすい部分でもあります。これらが酸化してこびりつき、毛穴に詰まることもニオイの原因となるので、頭皮の汚れをしっかり落とすことがニオイを抑えるためのポイントです。

2 塗れた髪
また、髪を洗った後にしっかり乾かさないことも頭皮が臭う原因となります。髪が濡れた状態で長時間いると雑菌が繁殖しニオイを発生させるので、洗髪後はドライアーでしっかり乾かすことが大事です。

3 不規則な生活&食生活
さらに、不規則な生活習慣や食生活も原因と考えられます。頭皮のニオイにかぎったことではなく体臭全般にいえることですが、食生活の改善は重要なので、油っこい食べ物は控え、野菜をしっかり食べるようにすると、頭皮にも良い影響が現れてくるでしょう。

次ページでは、具体的な「頭皮・髪のニオイ対策法」を紹介します。