ニキビ・吹き出物・肌荒れ

妊婦さん

妊娠してから肌が敏感になって、トラブルが続く

Q:
・妊娠中にニキビ(吹き出物)ができやすくて困っています。対策はありますか?

A:
ニキビ、吹き出物は、妊娠によるホルモンの変化や、肌が敏感になることによるほか、つわりで十分な栄養や水分が摂れない、甘い物を食べ過ぎたなど、食事性に出てくる場合もあります。対策は、しっかり洗顔をする、敏感肌用のスキンケアに変える、ファンデーションの使用を控えるなどの、通常のスキンケアでいいのですが、症状がひどくなる場合は、皮膚科で軟膏などを処方してもらってもいいでしょう。

食事性の場合、つわりがよくなり食べられるようになる、甘い物を少なくするなど、食生活が変わると、改善してゆくでしょう。

体毛

Q:
・妊娠してから体毛が濃くなりました。お腹周りやすね、わきなど。産後は元に戻るのでしょうか?

A:
妊娠中は毛深くなります。腹部の体毛が濃くなってゆくのは、赤ちゃんを守る(保温する)ため。そうはいっても、人間は動物と違って保温のために体毛が増える必要ががなくなったので、それほどでもなくなりました。いずれにしても、産後にはまた元に戻るので、あまり心配しないでください。
 

便秘

Q:
・便秘に悩んでいます。便秘対策が知りたいです。

A:
妊娠中は、妊娠性のホルモン(特にプロゲステロン)の影響で、腸の動きが抑えられ、腸の通過時間が遅くなることで、便が硬くなり、便秘傾向になります。便秘対策は、

  1. 繊維性食物を十分摂取する
  2. 早朝または朝食後に、コップ1杯の冷水、冷塩水、牛乳を飲む
  3. 決まった時間にトイレに行く
  4. 規則正しい生活と適当な運動をする

などです。奏効しない場合は医師に薬を処方してもらいましょう。


>> 妊娠中は痔になりやすい!?