中学受験塾は2月始まり

中学受験を考えてますか?

中学受験を考えてますか?

いよいよ受験シーズン本番ですね。受験にもいろいろありますが、今回は私立中学受験用の進学塾にかかるお金と、中学から大学までにかかる費用についてお話しましょう。

私立中学受験をする場合、中学受験専門の塾に通うのが一般的です。学校の新年度は4月からですが、中学受験塾の新年度は2月から。受験生がいよいよ本番を迎えてがんばっているその陰で、新学年がどんどん入塾してきます。

みんなが公立中学に行く地域なら、わざわざ中学受験なんて考えないのでしょうけれど、受験する子が多い都市部では、受験をするかしないかは本人にとっても親にとっても大きな選択になります。周りの動向に振り回されず、家庭の教育方針や将来の家計についてもしっかり考えてから選択したいですね。

私立中学に通わせたい理由は?

私立中学への進学を考える理由を私なりにまとめてみました。

(1) 自分(親)が私立中学に進学してとても良かったから
(2) 公立中学校の評判がよくないから
(3) 中高一貫校にいけば高校受験がいらないから
(4) 教育方針や学校の校風に魅かれたから
(5) 大学受験に有利だと思うから
(6) 子どもが友だちと一緒に受験塾に行きたいと言ったから

親が私立進学を強く望む場合には、経済的にもそれなりの心準備ができていることと思います。しかし、親にはその気が無くても、お子さんがある日突然「友だちと同じ塾に行って中学受験をしてみたい」と言いだしたのをきっかけに、思いがけず中学受験を決意することもあるかもしれません。十分な情報が無いまま、目先の情報だけで気軽に私立受験を決めると、経済的な負担に後からビックリしてしまいますよ。