ラスベガス一の人気ホテル! ベラージオ

部屋から見たベラージオの噴水

部屋から見たベラージオの噴水

ラスベガスに数あるホテルの中で、最も人気のホテルがストリップの中心に位置するベラージオ。ホテルで毎日行われている音楽に合わせて踊る噴水ショーを見ることは、ラスベガス旅行の大きな目的の1つ。加えて、この噴水が見える部屋に泊まるのは、ラスベガスを訪れる人々の憧れでもあります。

ベラージオの客室

お風呂脇の花瓶がおしゃれ!

お風呂脇の花瓶がおしゃれ!

客室数は約4000室。アメリカでも他のエリアのホテルに比べると多いですが、ラスベガスのホテルの中では標準サイズ。ホテルのランクは最高級で、部屋のデコレーションやアメニティも一流のものが置かれています。部屋は落ち着いた色を基調としていて、ファミリーと言うよりも、ロマンティックな滞在を楽しみたいカップル向き。

ベラージオの相場は?

自分の部屋から見ると、なんだか独り占めした気になります

自分の部屋から見ると、なんだか独り占めした気分

最高級ホテルなので、ラスベガスのホテルの中では高い方。客室には、噴水が見えるレイクビュールームと見えない部屋があり、見えない部屋の相場が150ドルぐらいから。そして、レイクビュールームが200ドル程度から。50ドル程度しか変わらないので、せっかくベラージオに泊まるならレイクビュールームがおすすめ。

レイクビュールームでは、噴水の時間になると部屋のテレビ画面から噴水の音楽が流れます。テレビの音を大きめにし、電気を消して、窓から美しい噴水を見ると噴水を自分だけのものにした感じがして、ゴージャスな気分にひたれます。

 

ベラージオの噴水ショー

オーシャンズ11の撮影スポットはベラージオ正面真ん中

オーシャンズ11の撮影スポットはベラージオ正面真ん中

映画「オーシャンズ11」をはじめ、数々の映画に登場するラスベガスのシンボルとも言うべき無料のショーです。

音楽&水のダンスは約20種類。曲がにぎやかなエルビスプレスリーの「ビバラスベガス」などは、水のダンスも激しく、音楽がゆっくりした映画「タイタニック」のテーマ「マイハートウィルゴーオン」は、とても優雅。クリスマスの季節はクリスマスソングもあります。

他にもおすすめの無料ショーを取り上げています>>>ラスベガスのショー

シルク・ド・ソレイユ 「オー(O)」

アーティストたちが繰り広げるすばらしいパフォーマンス

アーティストたちが繰り広げるすばらしいパフォーマンス

現在ラスベガスに7つの常設ショーを持つシルク・ド・ソレイユ。その中でも最も人気の高いショーが、ベラージオで行われている水のショー「オー」。プールを舞台に行われるこのショーは、水の中を泳ぐ人もいれば、表面を歩く人も、そして、高いところから飛び込む人もいて、最初から最後までエキサイティング。目が離せません!

休演日は月・火曜で、それ以外の日は19時と22時半の2回公演。おすすめの席は中央の4~10列目。早い19時のショーの方がいい席が早くなくなってしまうので、19時のショーが希望ならできるだけ早めに予約を!

シーズンごとに違った花を楽しめるボタニカルガーデン

クリスマスバージョンのボタニカルガーデン

クリスマスバージョンのボタニカルガーデン

チェックインカウンター奥にある太陽光が入ってくる屋内庭園のボタニカルガーデンも、必ず見ておきたい場所。屋内ガーデンと聞いて想像する規模をはるかに超える数の花が咲き誇っています。シーズンごとに花や装飾が変わり、年に何度もラスベガスを訪れる人でも、毎回違ったデコレーションを楽しめます。

 

厳選されたショップが並ぶビアベラージオ

ベラージオ内にあるショッピングモール。店舗数は10店舗ととても少ないですが、プラダ、グッチ、シャネル、ティファニー、フェンディなど世界の最高級ブランドがそろいます。日本語を話せるスタッフがいるお店も多く、日本人旅行者がショッピングをしやすい環境があります。

ラスベガスには他にもこんなショッピングモールがあります>>>ラスベガスのショッピング

レストラン

ホテルとビアベラージオに、合計14のレストランがあります。最も有名なのは、ピカソの絵を飾っているフレンチレストラン、ピカソ。ビアベラージオ内にあるイタリアンのオリーブは、ベラージオ内では比較的料金が安く、テラス席では間近で噴水を楽しめるため人気です。その他、日本料理、中華料理、ステーキハウスなど。

ピカソの詳細とラスベガスの厳選レストランの情報はこちら>>>ラスベガスのレストラン

<DATA>
Bellagio(べラージオ)
住所:3600 Las Vegas Blvd S. Las Vegas NV 89109
TEL:1-888-987-6667
料金:140ドル~

ラスベガスのおすすめホテルはまだまだあります。こちらの記事で厳選しているので合わせてご覧ください>>>ラスベガスのホテル
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。