ラスベガスでショッピング三昧

まるでベネチアの町のようなグランドキャナルショップス

まるでベネチアの町のようなグランドキャナルショップス

旅行の大きなお楽しみ、ショッピング! ラスベガスはほとんどのホテルにショッピングモールが付いていて、買い物にとても便利。そして、気軽に行ける範囲にいくつものアウトレットもあります。

地元の人でも旅行者でも、一番気になるのがセールの時期! アメリカならどこでも同じですが1年中で一番安くなるのは、11月の終わりのサンクスギビングからクリスマスまでのホリーシーズンと呼ばれる期間です。モール全体でセールを開催していて、20~50%引きは当たり前。割引クーポンを配っているところもあるのです。

この記事では、大型ショッピングモールとアウトレットを、おすすめランキング順にご紹介して行きます。

何でも揃うラスベガスのショッピングモール

ミラクルマイルショップスのフリーのレインストームショーの会場

ミラクルマイルショップスのフリーのレインストームショーの会場

ラスベガスの中心ストリップ(ラスベガスブルーバード)沿いには、約10か所のショッピングモールがあります。といっても、モールが単体である訳ではなく、ほとんどのショッピングモールがホテルに併設されている屋内型モール。夏場は50度ぐらいになる暑さをしのぐのに絶好の場所として、旅行者から重宝されています。

ホテルのランクと同様に、高級ホテル内にあるショッピングモールには高級ブティック、中級以下のホテル内にはカジュアルなショップが多いのがラスベガスのショッピングモールの特徴。もう1つの特徴として、高級ホテルのモールは比較的小さく、中級以下のホテルのモールはショップ数が多い巨大ショッピングモールということも挙げられます。

また、ラスベガスのショッピングモールは、ホテル同様フリーのショーも楽しめるところがたくさんあるので、買い物がてらにショーを観ることも忘れずに! では1位から行ってみましょう。