信頼できる先生を捜しましょう
信頼できる先生を捜しましょう
信頼できる先生を捜しましょう
猫を飼うと決めた瞬間から探し始めて頂きたいのは、信頼できる動物病院です。猫という動物は、たとえどんなに管理が徹底しているブリーダーさんから来たとしても、環境が変わってストレスが加わればそれだけで病気になることがあります。

生きものと暮らす上で絶対に避けられないことが病気、ケガ、そしていつか来るお別れの時……。それぞれのときに、必ずお世話になるのが獣医さん。では、どんな動物病院を選べばよいでしょう。ここでは、信頼できる獣医師の選び方・探し方、動物病院に行くときの注意や先生との付き合い方、また猫を病院嫌いにしないコツなどをご紹介します。

病気になったら行く、だけでないのが動物病院

動物病院は、動物を飼っている人だけが行く場所でしょうか? 実は動物病院には、動物を飼う前に相談に行っても構わないのです。これから新たに動物との生活を希望する人は、自分の生活に適した動物についての相談・飼い方・しつけ・食事・手入れ・必要な生活用品・健康管理法などのアドバイスを動物病院で受けることができます。現代の動物病院は病気やケガをしたら連れて行く場所というだけでなく、ワクチンなどの予防医学を含めて猫を健康的に育てるためのアドバイザーでもあります。

近年は専門的な分野(皮膚科専門・眼科専門といったような)に特化した動物病院も増えてきていますが、一般的な動物病院の最大のメリットは、ひとりの獣医師がその猫の一生における総合的な健康管理を行える点にあります。