鉄道、車利用で
都心へも、リゾートへも便利なロケーション

ロマンスカー
座って通勤できるロマンスカーが利用できるのはうれしいポイント、朝7時台には20本以上と本数も多い
新宿から小田急線の急行利用で32分。相模大野はロマンスカーも止まる、小田急小田原線、同江ノ島線が交差するターミナル。1日の乗降客数は8万数千人に上り、多摩川以遠では、町田、本厚木、海老名、新百合ヶ丘に告ぐ規模です。

規模以上に、相模大野が小田急線の他駅にない独自な点は、都心へも、リゾートにも便利だというところ。新宿への足回りはもちろん、小田急江ノ島線利用で、江ノ島や鎌倉、小田急小田原線利用で伊豆、箱根方面へ向かう、ちょうど真ん中にある場所なのです。

交通標識
国道16号、東名高速、その手前に国道246号と車でも便利
これは車利用でも同様。近くを走る国道16号から八王子方面へ向かって中央道へ、横浜方面に向かって横浜横須賀道路で横浜や三浦半島へ、東名町田IC利用なら、箱根や富士山方面、さらに国道246号なら……と数限りなく、遊びの場は広がります。国道16号がいつも渋滞している点を除けば、カーライフも満喫できるロケーションというわけです。

相模大野の交通事情、駅周辺事情概念図

相模大野の位置関係
相模大野周辺の主要道路、鉄道の位置関係。加えて駅周辺の核となる3カ所を表示した

自転車屋さん店頭
駅周辺には自転車店が多く、修理も行っている
また、全般に平坦な土地で、自転車を利用する住民が多く、主要駅周辺には駐輪場も整備されています。

駅周辺、16号沿いなどには
多種多様な商業施設が立地

コリドー街と伊勢丹
駅の正面に伊勢丹、その間にコリドー街と便利な位置関係にある
こうした足回りに加え、神奈川県第3の都市である相模原市には各種商業施設も集まっています。その代表的な存在が相模大野駅の周辺。スーパーや専門店街、ホテル、レストランにクリニックまでが揃う駅ビル「ステーションスクエア」や、アーケードやベンチが用意された駅前のコリドー街、そして、周辺からの集客力抜群の伊勢丹などなど。駅と伊勢丹をつなぐペデストリアンデッキにはバンドその他のパフォーマーや猫の里親を探すボランティア団体、政治的な演説をする人なども集まり、週末ともなると、ラッシュ状態とも言えるほど賑わいます。

グランベリーモール
スーパーやシネコン、アウトレットショップなどが並ぶグランベリーモール。ペット可のため、犬連れの来訪者が多い
また、国道16号沿いはカーディーラーに家具店、大型家電店、ゲームセンター、ファミリーレストランなどが林立。ほとんどの種類の店舗があるといってもいいほどです。南町田近くには、ファミリー、ペット連れに人気のアウトレットモール「グランベリーモール」がありますし、町田も大型店、商店街には事欠かない場所。買い物に関しては、不便を感ずることのない街といえそうです。

では、次ページでは自然や文化的な環境などを見ていきましょう。