【タイプ4】大企業・公務員(保障・安定)

キャリア・アンカー
どんな価値観の会社なら、イキイキと輝いていられるのだろうか。
  • 定年までの職務への終身雇用がしっかりしている組織、不況でもクビにしない組織、退職時の諸制度が整い、安定していて頼りにできるというイメージのある組織で仕事を探す
  • 行政機関、公共的な機関に魅力を感じる
  • 求めている安全の保障が手に入れば、役職にはこだわらない

【タイプ5】ベンチャー企業の社長(起業家的創造性)

  • 財を成すことによって成功の度合いを測る
  • 人生の早い時期から、がむしゃらに夢を追いかけている
  • 自分が新しく事業を起こすことができるということを、とにかく試してみたいという熱い思いに取り付かれている

【タイプ6】ホスピタリティ・ボランティア(奉仕・社会貢献)

  • 自分ができることよりも、自分がすべきこと(価値観)によって方向付けられている
  • 世の中をもっとよくしたいという欲求を持ち、それを仕事の中で具現化しようとしている

【タイプ7】チャレンジャー(純粋な挑戦)

  • 「成功」とは不可能と思えるような障害を克服することと定義している
  • 日常の戦いや競争を抜きにして自分のキャリアを語ることができない
  • 闘いや競争では勝つことが全てである
  • そうした機会がないところでは士気を低下させる
  • 収入や役職は二の次。

【タイプ8】ワーク・ライフ・バランス(生活様式)

  • どれかに偏るのではなく、仕事とプライベート(結婚すれば仕事・個人・家族)をバランスよく営むことを望む
  • 柔軟であることを望み、組織のために働くことに非常に前向きである
  • 自分の時間の都合に合わせた働き方が選択できるという条件を組織に求める

※次のページで、キャリア・アンカーで会社選びもエントリーシート作成もできることを学ぶ!