「主婦だから知らない」と甘えていませんか?

初心者2
家族のためにと思って始めたことだったのですが、悔しいですね
Hさん:今、考えると、私にも原因がたくさんあった気がしています。

ガイド:騙す悪徳企業が悪いのです。ただ、賢い消費者として「選択する」という知恵は必要ですよね。

Hさん:正直に言うと私は今36歳。専業主婦であった期間が10年以上もあり、再就職することが難しいと考えていました。難しいといっても、実は具体的には何も動いてなかったし、フリーペーパーの求人誌の応募者の条件を見て、難しいなと一人で判断していました。

ガイド:私は仕事で求人広告を制作していますが、36歳という年齢を気にしない仕事もたくさんありますよ。

Hさん:はい。たぶん、そうなんですよね。ハローワークにもいかなかった自分を反省しています。あと、仕事を始める時に「ラク」なことばかりを考えていたのです。例えば、「初心者でも簡単にできる仕事がいい」とか、「あまり責任がない仕事がしたい」とか。在宅ワークについても、どこかに登録すれば仕事がもらえると考えていました。

ガイド:個人事業主という意識がなかったのですね。

Hさん:はい。だから登録料とか講習料といわれても、簡単に支払ってしまったのだと思います。インターネットという「情報の大辞典」があるのに、何で検索しなかったのだろうと悔しい気持でいっぱいです。検索したら、きっとガイドさんのサイトをすぐ見つけられますよね(笑)

ガイド:そうですね(笑)。「在宅ワーク 悪徳企業」で検索していただくと、トップページにでてくると思います。今、お仕事はされているのですか?

Hさん:近くのラーメン屋さんで、パートで働いています。とにかく騙されてしまった8万円は取り返そうと(笑)。8万円分を働くって大変です。自分で働くことの大変さを実感していますね。

ガイド:お互いに頑張りましょう。ありがとうございました。

今回、お話を伺い感じたことは、まだまだ「在宅ワーク」を誤解している方が多いということでした。何度も書きますが、
「登録料が必要」
「資料請求」
「フリーダイヤルにて受付」
「簡単に仕事ができる。育児の合間にできる。経験がなくてもできる」
といった文言を出しているサイトや、チラシには要注意です。中には、まるで主婦の味方のように体験談などを出しているホームページもありますので、本当に注意してくださいね!

以下に、これまでの悪徳内職商法を扱った記事もご紹介しますので、これから在宅ワークを始めたいと考えている方は、ぜひご一読くださいね。

【悪徳企業に関わる記事・リンク】
これって悪徳!?トラブル対処法
悪徳企業に負けるな! Vol.1 悪徳商法に騙された私…前編
悪徳企業に負けるな! Vol.2 悪徳商法に騙された私…後編
実録!SOHO志願者を狙う勧誘電話

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。