採用されるメールとは?

SOHOのメールの書き方
この人となら一緒に仕事をしたい!と思わせるメールを送りましょう
今回は、これまで私がいただいた応募メールの中で、「この人となら仕事がしたい!」また「仕事を任せられる!」と感じたメールをご紹介します。ご本人からのコメントもいただきましたので、あわせてご覧下さい。以下メール本文です。

From: "sakashita" <●●●●@nifty.com>
Subject: 住所録入力業務応募

お世話になっております。3月に開催されました交流会にて
名刺交換をさせていただいた阪下と申します。
その節はありがとうございました。
以下、御社の住所録入力業務へ応募をさせていただきます。
宜しくお願いいたします。

1.氏名:阪下洋子
2.住所:156-00●● 東京都世田谷区●●1-1-1
3.電話番号:03-3●●●-●●●●
4.FAX番号:03-3●●●-●●●●
5.携帯番号:090-●●●●-●●●●
6.メールアドレス:●●●●@nifty.com
7.作業環境
ウイルス対策ソフト:Nortonを使用、OS等もあわせ随時更新 メールソフトはBecky! を使用
パソコン:富士通FMV ほかノートブックPC、プリンタ、スキャナ、デジタルカメラを所持 
OS:WindowsXP
通信環境:光
主な使用可能ソフト:Microsoft Office 2003、Terapad、ほか
8.最近の履歴
不動産アンケート入力 5,000件(定期的に受注)、卒業アルバム名簿入力、飲料水メーカー顧客情報入力ほか、自治体からのOCR校正などの実績があります。作業は、守秘義務を厳守し、ワープロ検定1級のスキルを活かし、正確かつ迅速な入力を心掛けております。

ご連絡について:●●●●@nifty.com 宛のメールを携帯に転送させておりますので、常時ご連絡が可能です。

以上、宜しくお願いいたします。

*--------------------------*
阪下洋子 Yoko Sakashita
●●●●@nifty.com
TEL/FAX 03-3●●●-●●●●
*--------------------------* 本文ここまで

■ポイント
・クライアントが知りたい情報がわかりやすく書いてある
・募集業務と近い作業の経験がある
・ウイルス対策や守秘義務について知識があり実行している
・通信環境が整っているので、重いデータのやりとりも可能
・パソコンが2台あり、また周辺機器も整っている
・いつでも連絡がとれそう
・以前に直接、名刺交換をしている
・わかりやすい署名がある

■阪下さんコメント
良い応募メール例に取り上げていただき、とても嬉しいです。入力業務は沢山の方から応募があると聞いていたので、なんとか自分が採用されるために、3月の交流会での名刺交換の話しを一番最初に書きました。お話をしたので、絶対覚えてもらえていると信じていました(笑)。今回は入力のみの業務でしたが、集計作業なども勉強中です。自分ができる仕事の範囲を広げていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。

クライアントが求める在宅ワーカーとは?

クライアントが求める在宅ワーカーは、職種や案件ごとに違います。オールマイティな人が良いかといえばそうではなく、専門的なスキルを持った、いわいる「プロ」を求めている事が多いようです。さらに詳しく書くと「プロ」のレベルにも、初級スキル、中級スキル、そして本当の専門職でしかできない難しい仕事に分けられます。適材適所という言葉の通り、業務内容、スキル、単価、納期にあう人材を、クライアントは探しているのです。

全く業務経験がない場合も、ビジネスマナーさえできていれば、その業務にあわせてクライアントから指導してもらえる場合もあります。初心者だからと諦めずに、果敢にチャレンジをしてみて下さい!

また、面識のない方よりは、一度ご挨拶をした方に親近感を持ちますよね。なので、実際に逢って名刺交換を行ったことを書くのは非常に効果的です。全くコネクションがないのであれば、SOHOワーカーの交流会や安価で開催されているセミナーを上手に使い、自分をさりげなく「売り込む」ことも大切です。そのツールとして「名刺」や「チラシ」が重要。その営業ツールについても、今後、作成ポイントなどを記事としてご紹介させていただきます。

さあ、今度はあなたの出番。皆さんの応募メールが、新しい仕事につながることをお祈りしております!

《関連記事》
応募メールで差をつける 最悪編
メールでわかるあなたのレベル

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。